全ルート活動報告

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせトピックス南十勝夢街道 活動報告

2020/07/01

2020南十勝夢街道 フォトコンテスト写真大募集!!

minamitokadhi2020

今年も南十勝夢街道フォトコンテストの写真募集が始まります。
四季折々に異なる表情を見せる日高山脈や海岸線など、景観スポットが豊富な南十勝。気軽に撮った写真もアートになること間違いなしです。お気に入りの写真をコンテストに応募して入選すると、地域の特産品や賞金がもらえます。また、写真を応募してくれた方全員に、入選した写真が掲載された来年度カレンダーがもれなくもらえますよ!
南十勝をのんびりと見て回り、時々ひと休みしながら、お気に入りの写真スポットを探してみてください。
応募の詳細はチラシPDFで確認してください。
【募集期間】2020年7月1日(水)~9月30日(水)必着
【撮影場所】南十勝地域内(中札内村、更別村、幕別町忠類、大樹町、広尾町)
【応募点数】1人10点まで応募可能
【作品サイズ】四つ切、A4(ワイド四つ切・白黒写真不可)
【募集テーマ】
◆道のある風景 (国道、道道、町村道、わき道等が描写されていること)
◆農村風景 (農場、畑を含む風景)
◆自然風景(花や野草を含む南十勝の景観)
◆南十勝5町村の祭事、イベント、沿道のスナップ
◆南十勝の再発見(歴史や史跡を含む隠れた自然の再発見)
【入賞】
・グランプリ・・・1点 (賞金3万円)
・準グランプリ・・・2点 (賞金1万円)
・SBW南十勝夢街道賞・・・1点 (地域特産品)
・優秀賞・・・5点 (地域特産品)
・地域賞・・・5点 (地域特産品)
・入選・・・5点 (地域特産品)
・佳作・・・10点 (地域特産品)
・参加賞・・・2021カレンダー
【問合せ先】更別村商工会フォトコンテスト係/電話:0155-52-2010

南十勝夢街道フォトコンテストチラシ

 

 

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせトピックス支笏洞爺ニセコルート 活動報告

2020/06/23

シーニック・クラウドファンディング 〜千歳ウエルカム花ロードver.18 道を彩る花々で、北海道を元気にしたい!

2020_crowdfunding_niseko01

千歳ウエルカム花ロードは、”北海道の空の玄関口”新千歳空港周辺を、おもてなしの花で飾り、訪れる方をお迎えすること、次代を担うこどもたちに「おもてなしの心」を育むことを目的としたシーニックバイウェイ北海道の活動の一つです。

2016年からクラウドファンディングに挑戦し、4年間多くのみなさんに応援いただだき花ロードを継続してきました。

2020年、規模を縮小しての花ロードとなりますが、今年もクラウドファンディングに挑戦します。
これからも”花ロード”を続けるため、みなさま応援よろしくお願いします!!


★千歳ウエルカム花ロードver.18への私たちの想い
応援ページはこちら↓
https://actnow.jp/project/chitosehanaroad_5/supporter

*クラウドファンディングは、プロジェクトに共感・賛同をした人から、小口で資金を調達するサービスです。
シーニック・クラウドファンディング〜千歳ウエルカム花ロードver.18

南十勝夢街道 活動報告

2020/04/10

十勝 更別村 すももの開花当てクイズ inすももの里 ただいま受付中!【4/24(金)まで】

sumomo

更別村の春を告げる「すもも」の開花を予想するクイズイベントを開催中!
第1開花予想で正解した方から50名様に「すもも」の特産品詰め合わせをプレゼント♪
ぜひ、皆さんで春の訪れを予想してみてください。

  • イベント概要
    更別村の特産品の原料であり、春に可愛らしい白い花を咲かせる「すもも」の花。その開花日を第1予想日から第3予想日まで予想して応募ください。
    正解者には、更別村の特産品などをプレゼント
    します。※応募は、お一人様1回限り。
  • 判定基準
    更別村にある「すももの里」の木から、基準木を1本選定して毎日観察します。
    ・判定時間は13:00 (午後1時)
    ・基準木の全体を見渡して5~6輪の花が咲いた状態を「開花」とします。
    ・判定時刻に5輪に満たない場合は、翌日の判定時刻に持ち越します。
     
    ★予想のヒント★
    「すもも」は、桜の後を追うように開花すると言われています。気象庁が記録する帯広測候所のエゾヤマザクラの開花日は、次の通りです。
    ◆2019年4月28日 ◆2018年4月27日 ◆2017年5月1日 ◆2016年4月30日

 
応募方法
※応募は、お一人様1回限り。

  1. 応募用紙の場合
    応募用紙に予想日と必要事項を記入のうえ、応募箱に投函するか、更別村ふるさと館へFAX 送信してください。
    (正解多数の場合は抽選となります)
     
    【応募箱設置場所】 更別村ふるさと館(FAX:0155-53-3005)
  2. Eメールでの応募の場合
    Eメール本文に、第1~第3予想日それぞれの月日と、下記の[1]~[5]の必須事項を入力して応募専用アドレスに送信してください。必要事項:応募者の[1]郵便番号 [2]住所 [3]氏名[4]年齢 [5]電話番号
    ※必須事項に漏れがある場合は無効とさせていただきます。
    ※添付ファイルを用いた応募は無効とさせていただきます。
     
    【応募専用アドレス】sumomo@sarabetsu.jp
    ※フリーメールの場合、受信ができないことがあります。

 

★応募締切日 2020年4月24日(金)

  • 発表
    ・観光協会Facebookページ (https://www.facebook.com/SarabetsuVillage/)
    ・更別村ホームページ (http://www.sarabetsu.jp)
    にて発表します。
    ※4月27日(月)から開花日まで、判定時刻の基準木の様子を毎日午後に観光協会Facebookページの記事に掲載しますのでお楽しみに!※詳細は、チラシ(PDF)または、更別村のホームページをご覧ください。
    更別村 http://www.sarabetsu.jp/sightseeing/sumomo_quiz/
  • 主催・お問合せ
    更別村観光協会 事務局(更別村ふるさと館):0155-52-2211
    (更別村は、十勝シーニックバイウェイ 南十勝夢街道のメンバーです。)

 

詳細はチラシPDFをご覧ください。

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせトピックス支笏洞爺ニセコルート 活動報告

2020/04/10

募集中止 <ニセコクラシック2020 ボランティアスタッフ大募集!>

chirashi_0410_1

※コロナウィルス感染拡大の影響のため、ニセコクラシックの大会が中止となりました。それに伴い、ボランティアの募集も中止となりました。(6/9現在)

 


ANAニセコクラシック2020を、ボランティアとして支えてみませんか。
心地よいニセコの夏にボランティアをしながら楽しみましょう!
2日間に及ぶイベントは、レースにイベントにと共にお楽しみいただけますよ!
さらに、今年もスタッフTシャツはとってもクール!
もちろん皆様にお持ちかえりいただけます。お申し込み、お待ちしております!

 

※コロナウィルス感染拡大の影響のため、大会日程が2020年6/12~14から、2020年8/28(金)~31(月)の3日間に変更となりました。(4/10現在)

 

  • ボランティアの活動日程:
    2020年8月29日(土)~8月30日(日)の2日間

    (※大会日程が6月から8月に変更になりました)
  • 業務内容:会場運営補助/競技業務補助
  • 条件など: 身心共に健康で両日参加できる方(16歳または高校生以上、男女不問)
  • 支給品:スタッフTシャツ、お弁当(4食分)、宿泊(宿泊のお部屋は他の方との相部屋になる場合もあります)、札幌~ニセコ往復バスあり
    ※食物アレルギー等がある方は事前にお知らせください。
  • 募集人数:50名(グループでの参加や現地集合できる方、大歓迎です)
  • 作業内訳
    A:のぼりやテントの設置&撤去、立哨員、補給所、関門の運営、撤去 等
    B:受付、参加者対応、会場ブース作業、補給所補助、完走証渡し 等
  • 持ち物:軍手(ゴミ拾い用)、汗拭きタオル、帽子、日焼け止め、着替え、雨具(雨天時対応)、入浴・洗面道具(バスタオルを忘れずにご持参ください)、保険証 等
  • お申し込み方法
    メールの件名に「ニセコクラシック・ボランティア応募」、氏名・年齢・住所・連絡先・Eメールアドレス・希望するTシャツのサイズ(S/M/L/XL)を明記して、下記アドレスまで申し込みください。複数人で参加される場合も、代表者だけではなく全員の氏名・年齢・住所・所属(学校名など)を明記して申し込みください。
  • お申し込み先:info-sc@scenicbyway.jp
  • 募集締切:2020年7月31日(金)
    (※大会の開催日程変更に伴い、締切も2か月延期しました)
  • お問い合わせ先
    一般社団法人シーニックバイウェイ支援センター
    TEL 011-708-0429 FAX 011-708-0430
    担当:伊藤(佳)

ニセコクラシック・インフォメーション
2020年に第7回を迎える、「ニセコクラシックレース」が、UCI(国際自転車競技連合)の傘下にある公認市民レース、「UCI Gran Fondo World Series」(UCIグランフォンドワールドシリーズ)の5年目に突入。 北海道・ニセコ地区を世界へ発信いたします。
コースレイアウトは、北海道最高KOMであるニセコパノラマラインを超え日本海まで一気に下りきる、獲得標高2,609メートルの150kmコース、比較的フラットな蘭越町をメインとした、獲得標高1,426メートルの85kmコースの二つの距離を設定。また、参加者のご家族やご友人が楽しめるトークショーや音楽の演奏、イベント後の素晴らしい料理などをご用意しました。レースと共に楽しい週末をニセコにてお過ごしください。


◆スケジュール

8/29(土)
07:30  中央バス札幌ターミナル(札幌市中央区大通東1丁目)集合
07:40  中央バス札幌ターミナル出発
10:00  ニセコ着、ミーティング(Tシャツ配布)、作業開始(作業の合間に休憩やお弁当配布)
17:00  作業終了後、宿にチェックイン
18:00  宿にて夕食

8/30(日)
04:00  宿にて朝食配布
05:00  宿舎出発、それぞれの作業開始
12:00  レース終了 (作業の合間に休憩やお弁当配布)
16:00  大会終了、ニセコ出発
18:30  中央バス札幌ターミナル着、解散
※タイムテーブルは変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。
※宿泊先でのお部屋は、基本的に相部屋になりますのでご了承ください。


宿泊先情報『ニセコヒラフペンション ニューホワイトベアー』
〒044-0081 北海道虻田郡倶知安町山田170-43
TEL:0136-23-2683
URL:http://www.whitebear.ne.jp/main.htm
※お部屋は基本的に相部屋になりますのでご了承ください。

 

ニセコクラシック2020 ボランティアスタッフ大募集!チラシ(修正版)

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせトピックス函館・大沼・噴火湾ルート 活動報告

2020/04/01

JAF北海道本部×シーニックバイウェイ北海道の連携が始まりました!

202004jafmate

一般社団法人日本自動車連盟(JAF)の機関誌「JAF Mate」の4月号より、シーニックバイウェイ北海道の連載が始まります!2020年4月号より2年間の予定で、シーニックバイウェイ北海道の各ルートの「秀逸な道」や「シーニックポイント」、「おすすめスポット」などが紹介されます。

3月中旬に発行された第1弾(2020年4月号)では、函館・大沼・噴火湾ルートが掲載されました。ぜひ、北海道ドライブのお供にご覧ください!

  • 一般社団法人日本自動車連盟北海道本部は、シーニックバイウェイ北海道推進協議会の構成団体です。
  • 「JAF Mate」:JAF会員向けに年10回発行される機関誌(非会員の方も定期購読が可能です。)

【期間】
2020年度~2021年度 (年10回発行)
【連載箇所】
北海道地方版ページ (見開き2ページ分)

 

 

ページの先頭へ戻る