支援センターの活動報告

トピックスプレスリリース大雪・富良野ルート 活動報告天塩川シーニックウェイ 活動報告宗谷シーニックバイウェイ 活動報告萌える天北オロロンルート 活動報告

2016/03/22

北海道味紀行「北海道新幹線開業記念編」2016年3/22スタート!

title2015

昨年度に続き、北海道とローソンの協働で「北海道味紀行」を開催します。シーニックバイウェイ支援センターでは、昨年に引き続き携帯サイトの作成を協力しております。

「北海道味紀行」では、北海道の地産食材を使った商品や地域限定の商品を発売するほか、観光・イベント情報の発信など、地域の活性化を応援いたします。毎回、北海道観光PRキャラクター「キュンちゃん」とご当地キャラクターがポスターに登場し、一緒に企画を盛り上げてまいります。

北海道新幹線開業記念編では、「五島軒監修のビーフ風カレー」や「道南産いか使用の海鮮塩ラーメンサラダ」など10商品を北海道のローソン店舗で発売いたします。

 



【販売期間】
2016年3月22(火)〜4月4日(月)

【メニュー】

  • 五島軒監修ビーフ風カレー(税込価格530円)
  • 五島軒監修カレーカツサンド(税込価格360円)
  • からあげクンWにんにくバター醤油味(税込価格216円)
  • 道南産いか使用 いかめしおこわ(税込価格145円)
  • 道南産いか使用 海鮮塩ラーメンサラダ(税込価格360円)
  • 福島の有名店「坂内食堂監修喜多方ラーメン」(税込価格 498円)
  • 「函館麺や一文字 塩ラーメン」」(税込価格 298円)
  • 「鉄道愛パン」(税込価格 160円)
  • 「鉄道愛ロールケーキ」(税込価格 200円)
  • 「超特急スパークリングアップル」(税込価格 145円)

【携帯サイトURL】
パソコンでもご覧いただけます。
http://www.scenicbyway.jp/lunchbox/
携帯サイトでは「北海道うまいもの巡り」の各メニュー紹介のほか、関係の市町村・シーニックバイウェイ北海道ルートのイベント情報、地域キャラクター紹介をご覧いただけます。

【関係サイトURL】
ローソン ニュースリリース
北海道 報道資料(PDF)

トピックスプレスリリース

2016/03/10

雪形フォトコンテスト 2016のご案内

yukigata2016s

雪形ってご存じですか?残雪が残る山を眺めてみると何かの形が見えてきます。春から夏にかけての雪融けの時期に、山の斜面に現れる様々な残雪模様を「雪形(ゆきがた)」と言います。今年もシーニックフォト倶楽部では、「雪形フォトコンテスト2016」を開催いたします。

シーニックフォト倶楽部が募集する「雪形フォトコンテスト」は、今回で13回目の開催となります。

「北海道でみつけた雪形」をテーマに、オリジナリティあふれる作品を広く募集しております。
入賞された方には、雪形オリジナル T シャツを作成し、入賞者にプレゼントします!
みなさまぜひご応募ください。

雪形フォトコンテスト2016 チラシ・応募用紙セット

>>関連URL:雪形フォトコンテスト2016
http://photoclub.scenicbyway.jp/yukigata2016/applocation2016.html 

>>関連URL:シーニックフォト倶楽部
http://photoclub.scenicbyway.jp/

トピックス

2016/03/01

「シーニックフォト倶楽部」を更新しました(2016.3/1)

photoclub20160301

シーニックフォト倶楽部」を更新しました。

今回の審査は中山浩樹氏です。2016年2月15日締切分の作品を紹介しております。

今月のベストシーニックフォトは永幡 裕生さんの「白く輝く」です。

ただいまFacebookでもシーニックフォト倶楽部の投稿写真を紹介中です。

https://www.facebook.com/ScenicBywayHokkaido
お時間のあるときにぜひご覧ください。

会員になって、北海道のステキな写真を投稿してみませんか?
>> 会員の登録はこちらから

トピックスプレスリリース

2016/02/17

CSRシンポジウムのお知らせ

2016csr

シーニックバイウェイが“協力”をしております「雪かきボランンティアから北海道におけるCSRの今後の展開を考えるシンポジウム」が3月5日(土)に開催されます。
シンポジウムの内容は、基調講演 Ⅰ・Ⅱ およびパネルディスカッションとなっております。ご興味のある方はぜひご参加ください。


CSR(企業の社会的責任)やCSV(共有価値の創造)の取り組みのひとつとして、地域企業による雪かきボランティア活動が挙げられます。
シンポジウムでは、企業による雪かきボランティア活動の普及だけではなく、道内のCSR活動が発展するために、今後どのような社会的仕組みが必要なのかも検討したく思います。

  • 日時:平成28年3月5日(土) 会場13:00 / 開会13:15
  • 会場:毎日札幌会館5階マーガレット(札幌市中央区北4条西6丁目1)
  • 主催:(一社)北海道開発技術センター
  • 共催:ボランティア活動による広域交流イノベーション推進研究会
  • 協力:北海道コカ・コーラボトリング株式会社、(一社)シーニックバイウェイ支援センター
  • 定員:100名(参加費無料)
  • お申込み方法:チラシの「参加申込フォーム」に記入の上、FAX:011-738-1889(事務局:小西)までご送付ください。
  • 〆切:2月26日(金)17:00まで

※詳細はチラシをご覧ください。
「雪かきボランンティアから北海道におけるCSRの今後の展開を考えるシンポジウム」チラシ

トピックスプレスリリース函館・大沼・噴火湾ルート 活動報告

2016/02/04

やさしいあかり きれいだね。〜 シーニックdeナイト2016

2016scenic-de-night

「シーニックdeナイト」は 国道や道道沿線を中心に手作りのワックスキャンドルを設置するイベントで、平成18年度からシーニックバイウェイ北海道「函館・大沼・噴火湾ルート」の連携した取組みとして始まりました。
ワックスキャンドルによるほのかな灯りは、ドライバーや地域住民、観光客の心を温かくし、安らぎを与えてくれます。

シーニックdeナイト2016
2/6(土)17:00~18:30 函館朝市ひろば周辺
2/6(土)17:00~18:30 大沼公園(七飯町)
2/6(土)17:00~20:00 噴火湾パノラマパーク(八雲町)
2/6(土)17:00~18:00 函館新道
2/7(日)16:00~18:00 函館市縄文文化交流センター
2/13(日)17:00~18:30 函館市地域交流まちづくりセンター

問い合わせ
 実行委員会 0138-45-7576

詳細は「シーニックdeナイト」チラシをごらんください
シーニックdeナイトチラシ

実行委員会Facebook Page
https://goo.gl/AxSjI8 

ページの先頭へ戻る