大雪・富良野ルート 活動報告

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせトピックス大雪・富良野ルート 活動報告支笏洞爺ニセコルート 活動報告萌える天北オロロンルート 活動報告

2017/01/18

雪はねボランティア・ツアー大募集! 札幌発2017 ちょっと大変。でも心も体も暖まる雪国のお手伝い、してみませんか?

yukihane2017

除雪を通じて地域との交流を楽しむ雪はねボランティアを募集します!

汗を流したあとは、温泉や交流会を楽しんでみませんか?
詳しくは、募集ツアーのチラシをご覧ください。
倶知安町、苫前町、上富良野町へのツアーは、シーニックバイウェイ北海道の各ルートと連携しています。


 

【募集ツアー 全6コース 札幌発着】

  1. 「岩見沢美流渡日帰りツアー」(がっつり雪はね)
    1月21日(土) 旅行代金:2,000円(1人)
  2. 「当別日帰りツアー」(雪はね&雪像づくり体験)
    2月4日(土) 旅行代金:3,000円(1人)
  3. 「苫前古丹別1泊2日ツアー」(流雪溝雪はね 1泊2日モニターツアー)
    2月4・5日(土-日) 旅行代金:14,500円(1人)
    *当日モニター謝金10,000円お支払いいたします。アンケート等のご協力をお願いします。
  4. 「上富良野日帰りツアー」(雪はね&観光交流)
    2月11日(土) 旅行代金:3,500円(1人)
  5. 「倶知安日帰りツアー」(雪はね&体験など)
    1月29日(日) または 2月5日(日)
    旅行代金:3,500円(1人)
    *体験コースは [1]雪野菜掘体験、[2]二世古酒蔵見学 [3]スイーツめぐり からお選びください。

【ご用意ください】

  • 防寒具、手袋、長靴、帽子、保険証、飲み物、タオル、着替えなど
  • 雪はね作業により暖かくなりますが、特に足元の雪・寒さ対策は万全に!!
  • 屋根の雪下ろし作業等、危険な作業は行いません。

【注意事項】

  • スコップなどの除雪用具はご用意しています。ご自身の用具をご持参したい方はお持ち頂いても構いません。
  • 当日の活動の様子を写真等で撮影し、ホームページ等に掲載する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 添乗員は同行しません。推進研究会スタッフが同行します。
  • マスコミの取材が入る可能性がありますので、予めご了承ください。

★対象★
雪かきができる健康な方(中学生以下は保護者同伴)

★募集人数★
各ツアー限定35名。申込先着順(最少催行人数15名)

★募集締切★
各ツアー「1週間前の金曜日」まで

★申し込み方法★
参加される全員の氏名・年齢・性別・連絡先住所・電話番号をお電話でお申込ください。

★ツアーのお申し込み・お問い合わせ先★
株式会社 シィービーツアーズ
電話:011-221-0912
平日:9:00〜17:30 土曜 9:00〜14:00 日祝休

★詳細はチラシPDFをご覧ください★
雪はねツアーチラシ

★イベント内容についてのお問い合わせ先★
ボランティア活動による広域交流イノベーション推進研究会
担当:中前・小西
〒060-0051 札幌市中央区南1条東2丁目タカハタビル
一般社団法人 北海道開発技術センター内
TEL:011-738-3363 e-mail:yukihane@decnet.or.jp


●旅行企画・実施:株式会社 シィービーツアーズ
●イベント運営:ボランティア活動による広域交流イノベーション推進研究会
ボランティア活動による広域交流イノベーション推進研究会Facebook


 

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせトピックスプレスリリース大雪・富良野ルート 活動報告宗谷シーニックバイウェイ 活動報告萌える天北オロロンルート 活動報告

2016/08/04

シーニックバイウェイ北海道「3ルート連携フォトコンテスト」2016のご案内

2015年フォトコングランプリ作品 「夕日に染まる砂紋」撮影:宗谷シーニックバイウェイ 撮影者:堂向浩樹氏

今年で3回目となるシーニックバイウェイ北海道 「大雪・富良野ルート」「宗谷シーニックバイウェイ」「萌える天北オロロンルート」の3ルートが連携したフォトコンテストを実施しています。上記のうち、2ルート以上で撮影した作品をお送り下さい。

入賞作品は、大型写真パネルを作成し、パネル展等を実施する予定です。

なお、グランプリに選ばれた方には、各ルートの地域特産品、合計3万円相当をプレゼント致します!!
どなたでもご応募いただけますので、皆さまふるってご応募下さい。お待ちしております。

 

  • 応募期間:2016年7月1日(金)〜9月15日(木)
  • 応募方法:2ルート以上で撮影した作品が必要です。(デジタルデータ or プリント)
  • 主催:シーニックバイウェイ3ルート連携フォトコンテスト実行委員会
  • 問合せ先シーニックバイウェイ北海道 萌える天北オロロンルート「3ルート連携フォトコンテスト」係
    Tel:0164-53-1140
    E-mail:scenic.3route@gmail.com

※詳しくはWebサイトまたは、募集チラシをご覧ください。
http://www.biei.org/kikuchi/others/3route-photocontest.html
シーニックバイウェイ北海道「3ルート連携フォトコンテスト」2016

 

2015年フォトコングランプリ作品「夕日に染まる砂紋」 / 撮影:宗谷シーニックバイウェイ/ 撮影者:堂向浩樹氏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうなん・追分シーニックバイウェイルート 活動報告シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせトカプチ雄大空間 活動報告トピックスプレスリリース函館・大沼・噴火湾ルート 活動報告十勝平野・山麓ルート 活動報告南十勝夢街道 活動報告大雪・富良野ルート 活動報告天塩川流域ミュージアムパークウェイ(候補) 活動報告宗谷シーニックバイウェイ 活動報告層雲峡オホーツクシーニックバイウェイ(候補) 活動報告支笏洞爺ニセコルート 活動報告札幌シーニックバイウェイ藻岩山麓・定山渓ルート 活動報告東オホーツクシーニックバイウェイ 活動報告萌える天北オロロンルート 活動報告釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイ 活動報告

2016/05/19

Welcome! シーニックバイウェイ北海道@チ・カ・ホ 2016春 「もてなす」誇り。「はぐくむ」誇り。

chikaho2016

2016年5月16日(月)~5月20日(金)まで、札幌駅前通 地下歩行空間(チ・カ・ホ) 【北1条イベントスペース】にて、シーニックバイウェイ北海道全14ルートの「美しい道」と「活動」をタペストリーで紹介しています。

また、5月21日(土)・22日(日)の2日間は、北3条交差点広場(西側)に会場を移動し、シーニック“顔はめパネル” が新登場します!!顔はめ写真をSNSでアップして、コーヒーをもらったり、みんなでおりがみを折って大きな作品を作ったり、老若男女楽しいこと間違いなし!!

アンケート調査にご協力いただいた方には、各日250名にシーニックドライブマップまたはコーヒー1杯サービスします。お近くにお越しの際は、ぜひ、お立ち寄りください!

 

  • 開催日時・場所:
    5月16日(月)~20日(金)10:00~17:00
    地下歩行空間 中央区北1条西3丁目付近(北1条イベントスペース)

    5月21日(土)・22日(日) 10:00~17:00
    地下歩行空間 中央区北3条西3丁目付近(北3条交差点広場 西側)

  • 詳細:
    『Welcome! シーニックバイウェイ北海道@チ・カ・ホ』チラシ
  • 主催:
    シーニックバイウェイ北海道推進協議会
  • 問い合わせ:
    一般社団法人 北海道開発技術センター TEL:011-738-3363
    ※5/21.22の問い合わせ TEL:080-1886-8560
シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせトピックスプレスリリース大雪・富良野ルート 活動報告天塩川流域ミュージアムパークウェイ(候補) 活動報告宗谷シーニックバイウェイ 活動報告支援センターの活動報告萌える天北オロロンルート 活動報告

2016/03/22

北海道味紀行「北海道新幹線開業記念編」2016年3/22スタート!

title2015

昨年度に続き、北海道とローソンの協働で「北海道味紀行」を開催します。シーニックバイウェイ支援センターでは、昨年に引き続き携帯サイトの作成を協力しております。

「北海道味紀行」では、北海道の地産食材を使った商品や地域限定の商品を発売するほか、観光・イベント情報の発信など、地域の活性化を応援いたします。毎回、北海道観光PRキャラクター「キュンちゃん」とご当地キャラクターがポスターに登場し、一緒に企画を盛り上げてまいります。

北海道新幹線開業記念編では、「五島軒監修のビーフ風カレー」や「道南産いか使用の海鮮塩ラーメンサラダ」など10商品を北海道のローソン店舗で発売いたします。

 



【販売期間】
2016年3月22(火)〜4月4日(月)

【メニュー】

  • 五島軒監修ビーフ風カレー(税込価格530円)
  • 五島軒監修カレーカツサンド(税込価格360円)
  • からあげクンWにんにくバター醤油味(税込価格216円)
  • 道南産いか使用 いかめしおこわ(税込価格145円)
  • 道南産いか使用 海鮮塩ラーメンサラダ(税込価格360円)
  • 福島の有名店「坂内食堂監修喜多方ラーメン」(税込価格 498円)
  • 「函館麺や一文字 塩ラーメン」」(税込価格 298円)
  • 「鉄道愛パン」(税込価格 160円)
  • 「鉄道愛ロールケーキ」(税込価格 200円)
  • 「超特急スパークリングアップル」(税込価格 145円)

【携帯サイトURL】
パソコンでもご覧いただけます。
http://www.scenicbyway.jp/lunchbox/
携帯サイトでは「北海道うまいもの巡り」の各メニュー紹介のほか、関係の市町村・シーニックバイウェイ北海道ルートのイベント情報、地域キャラクター紹介をご覧いただけます。

【関係サイトURL】
ローソン ニュースリリース
北海道 報道資料(PDF)

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせトピックスプレスリリース大雪・富良野ルート 活動報告

2016/02/10

ウィンターサーカス2016 vol.α 開催!

wintercircus2016

美しい冬、昼も夜も、雪のランドアートを楽しもう。

本イベントは、2006-2015年の10年間にわたり、シーニックバイウェイ大雪・富良野ルートで開催してきた「ウィンターサーカス〜雪の芸術〜」のスピンオフイベントです。
ウィンターサーカス*は、昨年、記念すべき10年を迎えたことから一旦休止し、今後の方向性を模索しているところです。そこで、今年は、各地域が主催するスピンオフイベントとして「旭川西神楽」と「上富良野深山峠」の2会場で開催します。

*ウィンターサーカス〜雪の芸術〜:寒くて長い北海道の冬を楽しむことを目的に、アーティストが発想する『雪』のランドアートを、地域と協働で制作し、春まで自然に解けていく姿を記録するアートプロジェクトです。
http://www.taisetsu-furano.jp/wintercircus/

 

  • 開催日
    2016年2月12日(金)・13日(土)
  • 開催時間
    ★旭川市西神楽会場
    夜間鑑賞 17:00~20:00

    ★上富良野町深山峠会場
     10:00~15:00
    *トリックアート美術館とあわせてお楽しみください。
    夜間鑑賞 17:00~20:00

  • 開催会場
    ★旭川市 西神楽会場~聖和小学校グラウンド
    (旭川市西神楽1線18号)
    「そこで 動くものと 動かないもの-ゆきのかたまり 」冨田真未

    ★上富良野町 深山峠会場~トリックアート美術館前
    (上富良野町西8線北33号 深山峠アートパーク駐車場)
    「雪のトリックアート」深山峠アートパーク・雪アート制作チーム

  • お問合せ
    ・西神楽会場(NPO法人グラウンドワーク西神楽 電話:0166-75-5305)
    ・深山峠会場(深山峠アートパーク 電話:0167-45-6667)

 


《詳細》詳しくはチラシをご覧ください。
wintercircus2016

《主催》旭川西神楽会場・聖和地域維持活性化推進協議会/上富良野深山峠会場・深山峠アートパーク
《共催》シーニックバイウェイ北海道 大雪・富良野ルート/一般社団法人 北海道開発技術センター
《後援》国土交通省 北海道開発局 旭川開発建設部/大雪・富良野ルート運営行政連絡会議
一般社団法人 シーニックバイウェイ支援センター
《協働》旭川市、上富良野町

ページの先頭へ戻る