どうなん・追分シーニックバイウェイルート 活動報告

1
どうなん・追分シーニックバイウェイルート 活動報告トピックス函館・大沼・噴火湾ルート 活動報告

2012/12/19

シーニックdeナイト2012-2013 / はこだて光の小径

scenicnight2012-13

「シーニックdeナイト」は函館市や大沼などの国道や道道沿線を中心に手作りのワックスキャンドルを設置するイベントで、平成18年から始まりました。今回は函館で4地域・大沼のほかに八雲町で2月に北斗市と福島町で12月に開催されます。2月には「シーニックdeナイト鑑賞バスツアー」が今年もあり、定員約20人となっています。

「シーニックdeナイト」と同時の「2013はこだて冬フェスティバル はこだて光の小径」は函館を訪れる観光客のみなさまに夜景と光の回廊で幻想的な雰囲気を楽しんでもらうため、函館西部地区を中心に参加型イベントとして開催されます。

ワックスキャンドルのほのかな光で繋がれた街並み、雪道は見る人の気持ちに温かく、感動や安らぎで包み込むことでしょう。

この時期に冬の道南、函館地域にぜひお越しください。

 

★イベントスケジュール★

 

「シーニックdeナイト2012-2013」

  • 12月24日(祝・月) 17:00-20:00
    北斗市:ローマへの道(トラピスト修道院前)
  • 12月24日(祝・月)・25日(火) 18:00-20:00
    福島町:国道228号(松前郡福島町日向地区)
  • 2月1日(金) 16:00-17:30
    函館市:函館市縄文文化交流センター(南茅部地区)
  • 2月2日(土) 17:00-18:00
    七飯町:大沼国定公園
  • 2月2日(土) 16:00-17:30
    函館市:函館駅正面通路
  • 2月9日(土) 17:00-18:30
    八雲町:八雲駅前(予定)
  • 2月9日(土)・10日(日) 17:00-19:00
    函館市:西部地区赤レンガ倉庫群
  • 2月16日(土) 17:00-18:30
    函館市:函館新道

「シーニックdeナイト鑑賞バスツアー」

  • 2月1日(金)・2日(土) 1泊2日
    料金:大人9,900円、小学生8,000円、小学生以下6,800円(幼児無料)
    定員:約20名
    問合申込:Tel・0138-54-3619 シーニックdeナイト実行委員会事務局

「2013はこだて冬フェスティバル はこだて光の小径」

 

『はこだてイルミネーション&光の小径点灯ウォーク』

  • 2月6日(水) 16:30-19:30
    函館西部地区:元町公園・港ヶ丘通り・八幡坂・二十間坂
    参加費:無料
    先着100名・当日受付 カフェペルラ
  • 2月7日(木) 16:30-19:00
    函館西部地区:元町公園・港ヶ丘通り・八幡坂・二十間坂
    参加費:無料
    先着100名・当日受付 FMいるかビル
  • 2月8日(金) 16:30-19:00
    函館:五稜郭公園
    参加費:無料

『はこだて光の小径「函館山登山道ウォーク」』

  • 2月9日(土) 16:30-19:00
    函館山登山道(下りのみ)
    参加費:大人(中学生以上)500円・小人250円(ロープウェイ片道料金含む)
  • 2月10日(日)
    『函館市制施行90周年記念キャンドルイベント』(詳細未定)

★主催
シーニックdeナイト実行委員会、はこだて冬フェスティバル実行委員会
★ポスター
シーニックdeナイト2012-2013 / はこだて光の小径 PDFデータ
★参考URL
◆シーニックバイウェイ北海道 函館・大沼・噴火湾ルート
http://dounan-byway.com/
◆はこだて冬フェスティバル公式サイト
http:/www.hakodate-illumination.com/

1

ページの先頭へ戻る