大雪・富良野ルート 活動報告

1
シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせトピックス大雪・富良野ルート 活動報告

2013/01/25

~ウィンターサーカス雪の巨大アートを巡る~1泊2日4食&お土産&温泉付きのバスツアー

wintercircus_tour

ゆったり・ほっこり味わいアートの旅

1泊2日4食&お土産&温泉付きのバスツアー
~ウィンターサーカス雪の巨大アートを巡る~

シーニックバイウェイ北海道「大雪・富良野ルート」で行っている、北海道の“雪”を使って冬を楽しむアートプロジェクト「ウィンターサーカス」の開催地を巡る札幌発着のバスツアーです。ウィンターサーカスの雪像アートを巡り、ことばアーティスト星素子さんによる「素ことばワークショップ」参加するほか、冨田ファームの温室ラベンダーや現代日本画壇を代表する後藤純夫美術館など地域のおすすめスポット、室内パークゴルフや匠工芸でのクラフト体験&乗馬体験など選べる体験プランが楽しめる芸術・体験大満足ツアーです。
宿泊は、星に手が届く温泉郷といわれる十勝岳温泉カミホロ荘でゆったり、ほっこりお過ごしください。

  • 出発日
    2013年2月9日(土)~10日(日)(1泊2日)
  • 旅行代金
    1名/ 1万4,800円(シングル利用の場合はプラス2,000円)
    ※添乗員/同行します
    ※食事/朝食1回、昼食2回、夕食1回
  • 定員
    40名(最少催行人数/30名)
  • 締め切り
    2013年2月6日(水)
  • お問い合わせ・お申し込み
    (株)シィービーツアーズ TEL:011-221-1122
    (平日:9:00〜17:30、土曜:9:00〜14:00 日・祝日:定休)

【行程】
■1日目
中央バス札幌ターミナル発9:30発=東神楽町森の湯花神楽(昼食)=★選べる体験プラン(①室内パークゴルフ②匠工芸&乗馬体験)=東神楽町ふれあい交流館=旭川市西神楽会場=美瑛町道の駅びえい丘のくら会場=上富良野町深山峠会場=見晴台公園会場=十勝岳温泉カミホロ荘19:00着(夕食、宿泊)

■2日目
十勝岳温泉カミホロ荘9:30発=中富良野町ファーム冨田(見学、買い物)=後藤純男美術館
(日本画の説明と見学)=上富良野町「つた家」(昼食)=中央バス札幌ターミナル16:30着予定
※天候や交通状況により工程が変更になる場合があります。

※詳しくは下記チラシをご覧ください。
ゆったり・ほっこり味わいアートの旅~ウィンターサーカス雪の巨大アートを巡る~ツアーチラシ

●事業企画
ウィンターサーカス実行委員会
●旅行企画・実施
(株)シィービーツアーズ(北海道知事登録旅行業第2-470号JATA会員)
営業時間:9:00〜17:30、土曜:9:00〜14:00、日・祝日:定休
札幌市中央区大通東1中央バス札幌バスターミナル2階

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせトピックス大雪・富良野ルート 活動報告

2013/01/17

雪のランドアートプロジェクト ウィンターサーカスvol.8~雪の魅力~

2013winter_circus_img

ウィンターサーカスは、北海道の冬を楽しむアートプロジェクトです。北海道の地域資源である『雪』をつかったランドアートをアーティストが発想し、地域が制作をサポートします。真っ白な雪景色に、あらわれる雪のランドアート。いつもの見慣れた風景が、特別な空間へと変わります。そして、春の訪れとともに、雪が少しずつ溶けてなくなるまで、自然がつくる造形の魅力と季節の変化を楽しみます。8回目を迎える2013年は、例年好評の旭川発着日帰りバスツアーに加え、札幌発着の1泊2日のバスツアーも実施します!!

 

【開催日時】

2013年2月9日(土)・10日(日)
各会場 夜間鑑賞時間 17:00〜20:00
作品は日中もご自由にご覧いただけます。

 

【会場】

  • 旭川市    西神楽会場 (旭川市西神楽1線17号)
  • 東神楽町   ふれあい交流センター会場※ (東神楽町ひじり野北1-1-1-6)
  • 美瑛町    雪あそび会場※ (美瑛町本町1-9-21 道の駅 びえい丘のくら前)
  • 上富良野町  深山峠会場 (上富良野町深山峠 トリックアート美術館前)
  • 上富良野町  見晴台公園会場 (上富良野町西町 観音様向かい駐車場)
  • 道央自動車道 砂川サービスエリア会場 (札幌方向上り)
  • 占冠村トマム 星野リゾート・トマム アイスビレッジ会場《映像会場》(占冠村字中トマム)

の会場では日中もイベントなど開催しております。
詳しくはチラシをご覧いただくか、お問い合せください。

 

【お問い合せ】
一般社団法人 大雪・富良野ルートサポートセンター TEL:0166-35-5731

 

★詳しくはチラシをご覧ください
ウィンターサーカスVol.8チラシ

★URL:ウィンターサーカスWebサイト

 

主催:シーニックバイウェイ北海道 大雪・富良野ルート ウィンターサーカス実行委員会
共催:東日本高速道路株式会社(ネクスコ東日本)/ 社団法人 北海道開発技術センター
後援:北海道開発局 旭川開発建設部 / 大雪・富良野ルート運営行政連絡会議
一般社団法人 シーニックバイウェイ支援センター
協力:旭川市、東神楽町、砂川市、美瑛町、上富良野町、占冠村

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせトピックス大雪・富良野ルート 活動報告

2013/01/10

雪はねツアー 参加者大募集中!!

雪はねツアーチラシサムネイル

「ボランティア活動による広域交流イノベーション推進研究会事務局」総合プロデュース、株式会社 シィービーツアーズ旅行企画・実施による『雪はねツアー』では、雪はねボランティアを大募集中です。体力に自信のある方、ボランティアに関心のある方、ぜひツアーに参加してみませんか?

 

雪はねツアー参加者募集!

除雪を通じて地域との交流を楽しむ雪はねボランティアを募集します!ちょっと大変、でも心と体が元気になる雪国のお手伝い、あなたもしてみませんか?

====================
雪はね&学び
岩見沢市美流渡 雪はねツアー
2013年2月2日(土)、16日(土)、23日(土)出発!
====================

【日程】
8:15  中央バス札幌ターミナル集合(大通東1丁目)
8:30  出発
10:30 岩見沢市美流渡到着、準備、雪はね開始
12:30 雪はねボランティア(午前の部)終了
メープルロッジにて昼食会
13:30 学習交流会
14:30 雪はねボランティア(午後の部)開始
15:45 雪はねボランティア(午後の部)終了
16:15 メープルロッジにて入浴
17:30 現地出発
19:30 中央バス札幌ターミナル到着、解散

【参加費】
1,500円(食事、入浴、保険料 等)

====================
雪はね&地域交流
上富良野 雪はねツアー
2013年2月9日(土)出発!
====================

【日程】
8:15  中央バス札幌ターミナル集合(大通東1丁目)
8:30  出発 バス移動中で食事(お弁当、お茶つき)
11:00 上富良野見晴台公園トイレ休憩
11:15 上富良野町到着、準備、雪はね開始
14:00 雪はねボランティア終了 十勝岳温泉カミホロ荘へ出発
14:50 カミホロ荘到着 温泉入浴
15:40 食事と交流会
16:50 カミホロ荘出発
17:40 上富良野見晴台公園「ウィンターサーカス2013」見学(30分)
21:00 中央バス札幌ターミナル到着、解散

【参加費】
3,000円(食事、入浴、保険料 等)

====================
がっつり雪はね!
三笠市弥生 雪はねツアー
2013年2月10日(日)出発!
====================

【日程】
8:15  中央バス札幌ターミナル集合(大通東1丁目)
8:30  出発
10:00 三笠市弥生到着、準備、雪はね開始
13:00 雪はねボランティア終了
昼食(お弁当、豚汁つき)
14:00 太古の湯で入浴
15:30 現地出発
17:00 中央バス札幌ターミナル到着、解散

【参加費】
1,000円(食事、入浴、保険料 等)

 

★持ち物:3ツアー共通で下記の内容になります★
防寒具、手袋、長靴、帽子、保険証、飲み物、洗面具、タオル、バスタオル、着替えなど(除雪具はこちらでご用意いたします)

★参加資格★
対象:18歳以上
最少催行人員:15名

★ツアーのお申し込み・お問い合わせ先★
株式会社 シィービーツアーズ
電話:011-221-0912

★雪はねボランティアについてのお問い合わせ先★
ボランティア活動による広域交流イノベーション推進研究会事務局
担当:中前
〒060-0051 札幌市中央区南1条東2丁目タカハタビル
一般社団法人 北海道開発技術センター内
TEL:011-271-3022 FAX:011-271-5366 e-mail:nakamae@decnet.or.jp

●旅行企画・実施:株式会社 シィービーツアーズ
●協力:上富良野町役場、上富良野町商工会、(一社)かみふらの十勝岳観光協会、上富良野産豚肉販売推進協議会、十勝岳温泉カミホロ荘、シーニックバイウェイ北海道 大雪・富良野ルート、日本福祉のまちづくり学会 北海道支部、岩見沢市社会福祉協議会、メープルロッジ、三笠市社会福祉協議会、北海道コカ・コーラボトリング(株)、(一社)シーニックバイウェイ支援センター、(一社)北海道開発技術センター
●総合プロデュース:ボランティア活動による広域交流イノベーション推進研究会事務局

 

※ 詳しくは下記をご覧ください。
雪はねツアーチラシ
ボランティア活動による広域交流イノベーション推進研究会Facebook

1

ページの先頭へ戻る