どうなん・追分シーニックバイウェイルート 活動報告

1
どうなん・追分シーニックバイウェイルート 活動報告シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせトピックス宗谷シーニックバイウェイ 活動報告萌える天北オロロンルート 活動報告

2014/03/17

北海道の5島が連携して初のPRイベント をチ・カ・ホで開催

20140319-20ritou

シーニックバイウェイ北海道には、離島を有するルートが3ルートあります。このたび北海道運輸局が取り組んでいる「離島ツーリズム」のイベントが札幌駅前地下歩行空間にて開催されることになりましたので、ご案内いたします。
お近くにお越しのみなさま、ぜひお立寄りください。

 


 

北海道運輸局は自治体、交通事業者、旅行会社等と連携して、公共交通を利用した個人・小グループ向けの魅力ある旅行商品(都市間バス・路線バス+フェリー+宿泊)を初めて造成し、北海道の離島ツーリズムの推進に取り組んできました。

その結果、平成25年度の離島航路の利用者数が11年ぶりに増加(1万人程度)する見込みとなっています。
今後においても、「北海道離島ツーリズム推進会議」が主体となり、北海道の離島ツーリズムを推進することとしています。その一環として、構成メンバーである5町が連携して、離島5島の魅力をPRするイベント(DVDによる映像PR、無料グッツの配付、物販等)を札幌駅前地下歩行空間において開催致します。

 

  • 日時:2014年 3月19日(水) 10:30~17:00 3月20日(木) 10:30~15:00
  • 場所:札幌駅前通地下歩行空間10番出口付近(北1西4)
  • 主催:北海道運輸局、5町、北海道旅客船協会

 

【北海道離島ツーリズム推進会議構成メンバー】
北海道運輸局、北海道、離島5町(利尻富士町、利尻町、礼文町、羽幌町、奥尻町)、観光関係団体、旅行会社、離島航路事業者、バス事業者、北海道旅客船協会等

 

<本件に関する問い合わせ>
北海道運輸局企画観光部(石橋、吉田、三宅) TEL:011-290-2722
詳細プレスリリース 

1

ページの先頭へ戻る