支援センターの活動報告

1
トピックスプレスリリース支笏洞爺ニセコルート 活動報告札幌シーニックバイウェイ藻岩山麓・定山渓ルート 活動報告

2014/05/20

北海道味紀行 第1弾「石狩・空知・後志地域編」5/20スタート!

ajikikou201405-2

昨年度、北海道×ローソン×シーニックで実施しました『北海道うまいもの巡り』に続き、今年は北海道とローソンの協働で「北海道味紀行」を開催します。シーニックバイウェイ支援センターでは、昨年に引き続き携帯サイトの作成を協力しています。

「北海道味紀行」では、北海道の地産食材を使った商品や地域限定の商品を発売するほか、観光・イベント情報の発信など、地域の活性化を応援いたします。“石狩・空知・後志地域編”では、北海道観光PRキャラクター「キュンちゃん」とご当地キャラクターがポスターに登場し、一緒に企画を盛り上げてまいります。

第1弾の“空知・石狩・後志地域編”では、滝川産豚を使った弁当や寿都・島牧産のホッケを使用したおにぎり、札幌・滝川が発祥の地とされるジンギスカンを具材にした調理麺、千歳産う米豚を使用したサラダなど10商品を。北海道のローソン店舗(605店:2014年4月末現在)で発売いたします。

【販売期間】
2014年5月20(火)〜6月2日(月)

【メニュー】

  • 「滝川産豚焼肉弁当(バター醤油仕立)」(512円)
  • 「手巻 寿都・島牧産ホッケ粗ほぐし」(139円)
  • 「ジンギスカン 焼うどん」(480円)
  • 「う米豚の豚しゃぶサラダ」(378円)
  • 「トワ・ヴェール チーズクリームパン」(164円)
  • 「小林牧場物語 のむヨーグルト&余市りんごゼリー」(216円)、
  • 「小林牧場物語 のむヨーグルト&余市ぶどうゼリー」(216円)
  • 「もりもと 千歳生まれのたまごまんじゅう」(110円)
  • 「もりもと 太陽いっぱいのりんごゼリー」(251円)
  • 「もりもと 太陽いっぱいのぶどうゼリー」(251円)

※価格は全て税込

【携帯サイトURL】
パソコンでもご覧いただけます。
http://www.scenicbyway.jp/lunchbox/
携帯サイトでは「北海道うまいもの巡り」の各メニュー紹介のほか、関係の市町村・シーニックバイウェイ北海道ルートのイベント情報、地域キャラクター紹介をご覧いただけます。

【関係サイト】
北海道 報道発表資料ページ
ローソン ニュースリリース

トピックスプレスリリース

2014/05/13

第3回 北海道JCフォーラム「踏み出す一歩が、北海道を変える。」のご案内

公益社団法人 日本青年会議所北海道地区 主催の「第3回北海道JCフォーラム」内で、「地域活力創造へ向けたワンアクションセミナー」が開催されます。全道各地の様々な地域づくりを学べるセミナーです。シーニックバイウェイ支援センターも、シーニックバイウェイ北海道のルート活動事例などを紹介します。ぜひご参加ください。

第3回 北海道JCフォーラム「踏み出す一歩が、北海道を変える。」

【日時 平成26年5月18日(日) 開場10:00 / 開演10:30 / 終了17:10
開場 札幌コンベンションセンター
【詳細・お申し込み】
 詳細とお申し込みは、各フォーラムとセミナーのWEBサイトをご覧ください。
★第3回 北海道JCフォーラム
★地域活力創造へ向けたワンアクションセミナー

 

【地域活力創造へ向けたワンアクションセミナー】<11:00~12:00>

北海道は雄大な大地と美しい自然、四季折々の新鮮な食材に加え陸海空から得られる多様なエネルギー資源を国内外において高い優位性を持っていますが、少子高齢化、人口減少をはじめとした地域問題を抱える中で、その価値に気付いていながら活かせずにいる現状があり、また、地域ではグローバル化をはじめとする多岐にわたる社会問題に直面し、経済環境は厳しさを増しています。今こそ個性溢れる魅力や潜在能力を最大限に活かさなければなりません。

  • 仲間でつながる地域づくりセミナー
    一般社団法人 シーニックバイウェイ支援センター(101会議室)
  • ご当地グルメから広がるまちづくり!セミナー
    小樽あんかけ焼きそば親衛隊(102会議室)
  • 「あるものを使ってないことをする!」を実践するまちづくりセミナー
    NPO法人炭鉱の記憶推進事業団(104会議室)
  • プロバスケットを通じて地域を元気に!セミナー
    株式会社日本プロバスケットボールリーグ(105会議室)
  • 函館クリスマスファンタジーの軌跡
    函館工業高等専門学校(107会議室)
  • 若い世代を巻き込む地域活力セミナー
    NPO法人ezorock(108会議室)
トピックスプレスリリース宗谷シーニックバイウェイ 活動報告

2014/05/12

【礼文島】『2014彩北航路フォトコンテスト』のご案内

rebun_phcon_P1_0325

礼文島、2014彩北航路フォトコンテストの応募が5月1日より開始されました。
テーマは「私のおすすめ!礼文島の感動シーン」
自由形式部門、観光ポスター部門 の2部門です。

 

『2014彩北航路フォトコンテスト』

  • テーマ
    「私のおすすめ!礼文の感動シーン」

    あなたが感動した映画シーンで使われた礼文島の絶景や自然景観 など
  • 部門
    【観光ポスター部門】
     最優秀作品の対象となります。
    ※ポスターに使用するため、次の条件を推奨します。
    使用カメラ:200万画素以上、サイズ:12MB以上、
    解像度:300dpi以上、形式:JPEGまたはRAWデータ
    ※画像の合成および加工不可、組写真不可
    フィルム(ポジ・ネガ)での応募も可

    【自由形式部門】
     カメラの種類は何でもOK!
    携帯、スマートフォンでも応募OK!
    ※データの形式等は自由です
    ※ポスターについているQRコードで送信の場合はデータサイズは2MB以内

  • 賞品
    最優賞(1点):賞金10万円と特産品
    優秀賞(5点):特産品
    カナリアパーク特別賞(5点):サッポロクラシック・リボンナポリン各1箱
  • 応募締切 2014年9月30日(火)
  • 応募方法
    応募票を観光協会ホームページからダウンロードして必要事項を記入し、(1)または(2)と一緒に応募してください。

    (1)デジタルデータの場合
    12MB以上のJPEGまたはRAWデータをメディアにコピーして郵送してください。
    (2)フィルムの場合
    ポジフィルムかネガフィルムを郵送してください。

    2部門いずれも撮影日は平成24年1月1日(月)以降撮影したものに限らせていただきます。
    詳細は、応募ホームページの「応募に関する注意事項」を確認のうえ、ご応募ください。
    自由形式部門の場合はQRコードからの応募も可能です。(データサイズは2MB以内)

  • 作品応募先
    (郵送先)
     〒097-1201 北海道礼文町 礼文観光協会 フォトコンテスト係
    (メール)
    saihoku2014@yahoo.co.jp

  • お問い合わせ先
    礼文島観光協会 フォトコンテスト係
    〒097-1201 北海道礼文郡礼文町
    TEL:0163-86-1001
    URL:http://www.rebun-island.jp/photo/
トピックス

2014/05/01

「シーニックフォト倶楽部」を更新しました(5/1)

20140501photoclub

シーニックフォト倶楽部」を更新しました。

今回の審査は中山浩樹氏です。2014年4月15日締切分の作品を紹介しております。
今月のベストシーニックフォトは佐々木 功さんの「星空の下で」です。

ただいまFacebookでもシーニックフォト倶楽部の投稿写真を紹介中です。

https://www.facebook.com/ScenicBywayHokkaido
お時間のあるときにぜひご覧ください。

会員になって、北海道のステキな写真を投稿してみませんか?
>> 会員の登録はこちらから

1

ページの先頭へ戻る