トピックス

123
シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせプレスリリース天塩川シーニックバイウェイ 活動報告

2015/07/03

みんなで美しい川を守ろう! 第14回天塩川クリーンアップ大作戦

teshio0705

北海道遺産にも登録されている日本最北の大河「天塩川」。この川に住む生き物、周辺の自然、静かで美しい川の流れを、次の世代へ引き継いでいくため、地域一体となって、川や周辺の清掃を一斉に行う「やさしさ」のイベントです。

【日時】
平成27年7月5日(日)
※雨天の場合は、12日(日)に順延。
※市町村によって開催日時(順延日時)が異なる場合があります。
【場所】
天塩川および名寄川、剣淵川
【実施市町村】
7月5日(日) 和寒町、剣淵町、士別市、名寄市、下川町、美深町、中川町、天塩町、幌延町、豊富町

※実施済み/音威子府村:5月17日(日)
※各実施箇所(市町村)のお問い合わせ・集合箇所等に関する詳細については、チラシをご参照ください。
【参加について】
●どなたでも参加できます。
●当日はごみ拾いの出来る服装でご参加ください。
●長靴、軍手、タオルは各自でご持参ください。
【主催】
中川町、音威子府村、美深町、名寄市、下川町、士別市、剣淵町、和寒町、天塩町、幌延町、豊富町、テッシ・オ・ペッ賑わい創出協議会
【後援】
旭川開発建設部、留萌開発建設部
【協力】
天塩川流域ミュージアムパークウェイ(シーニックバイウェイ北海道 候補ルート)

第14回天塩川クリーンアップ大作戦チラシ

どうなん・追分シーニックバイウェイルート 活動報告シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせプレスリリース

2015/07/01

第20回 かがり火コンサート 来春新幹線開業記念

幻想的な夜の調べ・・・自然の音とのコラボレーション
伝統と新しいものとの融合
そして、今年は 福島町の海の下を通ってやってくる
殿様が昔参勤交代で使った道、国道280号の航路
そこに走る新幹線。小磯先生の講演があり
こんな夜は 逃せません!! 

《第20回 かがり火コンサート》

■開催日時:2015年7月4日 17:00開場 17:30開演(雨天決行)
■開催場所:福島町福島大神宮境内

第一部:講演 小磯修二氏 「北海道新幹線と道南の未来」
第二部:松前神楽     (福島町松前神楽保存会)
第三部:【ヒカシュー】 ミュージックコンサート

○布インスタレーション (長谷川雅志氏)
●どうなん・追分シーニックdeナイト 神楽坂にて併催

■入場料:2,000円 高校生以下500円
■問合せ:かがり火実行委員会 e-mail:info@e-nakatsuka.com

■後援:シーニックバイウェイ北海道

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせ支援センターの活動報告

2015/07/01

「シーニックフォト倶楽部」を更新しました(2015.7/1)

photoclub201507

シーニックフォト倶楽部」を更新しました。

今回の審査は中山浩樹氏です。2015年6月15日締切分の作品を紹介しております。

今月のベストシーニックフォトはmarikoさんの「~ 心地よい空間 ~」です。

ただいまFacebookでもシーニックフォト倶楽部の投稿写真を紹介中です。

https://www.facebook.com/ScenicBywayHokkaido
お時間のあるときにぜひご覧ください。

会員になって、北海道のステキな写真を投稿してみませんか?
>> 会員の登録はこちらから

123

ページの先頭へ戻る