シーニックバイウェイ北海道のルート

シンガポール日本語スピーチコンテスト入賞者発表会2019 帯広・札幌・函館にて開催!

シンガポール日本語スピーチコンテスト入賞者発表会2019
帯広・札幌・函館にて開催!

北海道とシンガポールとの経済や文化、教育等の諸分野における国際交流及び協力を推進し、両国の友好・親善関係の増進と相互理解の拡大・促進に寄与することを目的とし、昨年12月14日に北海道シンガポール友好協会を設立いたしました。
そこで、毎年7月にシンガポールで開催されている日本語スピーチコンテストの〈高校生の部〉上位入賞者3名を冬の北海道に招聘し、大会で発表された素晴らしいスピーチを披露してもらいます。3名のスピーチを通じて、日本の価値の再認識とアジア連携の新たな可能性を感じて頂ければ幸いです。

 

  1. 帯広会場(※入場無料)
    ○日 時 2019年12月14日(土)14:00~16:00
    ○会 場 帯広市庁舎10階 第2会議室(帯広市西5条南7丁目)
    ○当日スケジュール(予定)
    •13:45~ 受付、開場
    •14:00~ 開会
    •14:10~ 第一部 スピーチコンテスト発表会
    •14:30~ 第二部 日本語でのシンガポールの紹介
    •14:50~ 第三部 シンガポール高校生と十勝の高校生による意見交換会【申込先】帯広会場
    北海道シンガポール友好協会十勝支部((株)プロットアジア&パシフィック内)
    担当:小森 080-1897-6065

    シンガポール日本語スピーチコンテスト入賞者発表会2019(十勝)

  2. 札幌会場(※入場無料/交流会参加費5,500円)
    ○日 時 2019年12月17日(火)16:00~17:00
    ○会 場 TKP札幌駅カンファレンスセンター カンファレンスルーム2B
    (札幌市北区北7条西2-9 ベルヴュオフィス札幌2階)
    ○当日スケジュール(予定)
    •15:30~ 受付、開場
    •16:00~ 開会
    •16:10~ 第一部 スピーチコンテスト入賞者発表会
    •16:30~ 第二部 日本語でのシンガポールの紹介
    •17:00~ 閉会
    •17:30~ 交流会〈TKP札幌駅カンファレンスセンター カンファレンスルーム2A〉※参加費5,500円

    シンガポール日本語スピーチコンテスト入賞者発表会2019(札幌)

  3. 函館会場(※参加費5,000円)
    ○日 時 2019年12月19日(木)18:00~20:00
    ○会 場 湯の浜ホテル(函館市湯川町1丁目2-30)
    ○当日スケジュール(予定)
     •17:30~ 受付、開場
     •18:00~ 開会挨拶
     •18:10~ スピーチコンテスト入賞者発表会
     •18:30~ 日本語でのシンガポールの紹介
     •18:40~ 会食・懇談(同会場 / ※参加費5,000円)
     •20:00~ 閉会

    シンガポール日本語スピーチコンテスト入賞者発表会2019(函館)

    【申込先】札幌会場 及び 函館会場
    北海道シンガポール友好協会((一社)シーニックバイウェイ支援センター内)
    担当:中村 011-708-0429

「シーニックフォト倶楽部」を更新しました(2019.12/1)

シーニックフォト倶楽部」を更新しました。

今月は中山浩樹さんに審査を行っていただきました!

2019年11月15日締切分の作品を紹介しております。

今月のベストシーニックフォトはmarikoさんの「~ 夜空の絵本 ~」です。

ただいまFacebookでもシーニックフォト倶楽部の投稿写真を紹介中です。

お時間のあるときにぜひご覧ください。

Facebookページはこちら

会員になって、北海道のステキな写真を投稿してみませんか?

>> 会員の登録はこちらから

Scenic Byway vol.24 冬春号 ’19-’20

北海道のよりみちドライブ情報誌Scenic Bywayファンのみなさん、お待たせしました!
2019年12月2日にvol.24 冬春号が発行されます。

特集は「ドライブ & 笑」

本号は、冬のはじまりから春の訪れまでの季節を楽しむ北海道の旅を“笑”をテーマ に紹介します。
1年のはじめは“笑”から。そんな言葉で、今回のテーマが決まりました。
美しい景色に、美味しい食べ物、心地よい宿、出会い、語らい、新しい発見などなど
旅にでると、いつもの暮らしと ひとあじ違った“笑”に出逢うことでしょう。
そして、北海道の寄り道旅に溢れる“笑”はきっと様々。
冬から春にかけて、エネルギーが漲る北海道で、あなただけの“笑”を探しに出かけてみませんか。
それぞれの“笑”を感じる旅。この季節、この地域でしか味わえない 旬な旅 を提案します。
北海道内の道の駅などで12月上旬より、順次配布されます。

アンケートDEプレゼントも盛りだくさんです。

第1弾:2020年1月14日(火)(必着)
第2弾:2020年6月30日(火)(必着) です。
*訂正:冊子版の締め切りが6月30日(日)と曜日が誤っておりました。正しくは、6月30日(火)ですので、お間違えの無いよう応募願います。


お問い合せは北海道開発技術センター(Tel:011-738-3363)までお願いいたします。


PDFはこちらです!
北海道のよりみちドライブ情報 Scenic Byway vol.24 冬春号 ’19-20

Scenic Byway ~北海道のよりみちドライブ情報~
仕様:A5サイズ(横)× 40 ページ/フルカラー印刷
発行時期:年2回発行 (夏秋号・冬春号) 
部数:10万部
編集・制作:北海道開発技術センター/シーニックバイウェイ支援センター
発行:北海道ドライブ観光コンソーシアム
印刷:須田製版
配布先:「Scenic Byway」は、JR札幌駅の観光案内所、北洋銀行全店、札幌圏内の北海道銀行、北海道内「道の駅」、NEXCO東日本(砂川SA・輪厚SA・有珠山SA等)、レンタカー営業所、フェリー会社(ターミナル、船内等)などで配布しております。
問い合せ先:北海道開発技術センター(Tel:011-738-3363)

 

2020南十勝夢街道 フォトコンテストカレンダー販売開始!

2019年の南十勝夢街道フォトコンテスト入賞作品が掲載された2020年のカレンダーの販売を開始しました。

今年から新しい審査委員長をお迎えしたこともあり、今までとは少し違った雰囲気のカレンダーとなっています。行ってみたくなる場所や、季節ごとの美しい南十勝の風景が収められた写真は、どれも必見です。是非お手に取って、写真が撮影された場所へ訪れてみてください。

 

【販売価格】
1部500円(税込) ※郵送の場合は別途送料

 

【販売場所】

  • 中札内村商工会
    河西郡中札内村大通南2丁目24番地 TEL:0155-67-2204
  • 更別村商工会
    河西郡更別村中央町 TEL:0155-52-2010
  • 幕別町商工会忠類支所
    中川郡幕別町忠類白銀町204番地 TEL:01558-8-2141
  • 大樹町商工会
    広尾郡大樹町西本通98番地 TEL:01558-6-2126
  • 広尾町商工会
    広尾郡広尾町本通5丁目1番地 TEL:01558-2-3101
  • 道の駅 なかさつない
    河西郡中札内村大通南7丁目 TEL:0155-67-2811
  • 道の駅 さらべつ
    河西郡更別村字弘和464番地1 TEL:0155-53-3663
  • 道の駅 忠類
    中川郡幕別町忠類白銀町384番地12 TEL:01558-8-3236
  • 道の駅 コスモール大樹
    広尾郡大樹町西本通98番地 TEL:01558-6-5220
  • 広尾サンタランド
    広尾郡広尾町字広尾689番地(大丸山森林公園ひろおサンタランド内)
    TEL 01558-2-3293
  • フォトプラザ910
    帯広市西3条南23丁目12番地1 TEL:0155-22-9100
  • シーニックバイウェイ支援センター
    札幌市北区北11条西2丁目2-17 セントラル札幌北ビル4階
    TEL:011-708-0429 FAX:011-708-0430

※2020年1月14日(火)まで販売

【主催】十勝シーニックバイウェイ 南十勝夢街道

2019年11月29日開催! 世界水準の観光地の形成に向けたセミナーin 空知

「世界水準の観光地の形成に向けたセミナーin 空知」が開催されます!

国土交通省北海道局及び北海道開発局により、北海道総合開発計画に掲げる「世界水準の観光地の形成」の実現に向けた取組等について、北海道開発分科会特別委員である東京女子大学矢ケ崎教授をお招きし、地域の方々と意見交換を行うセミナーが開催されます。

セミナーでは、空知のワインや「炭鉄港」など、地域資源を活かした新たな魅力づくりや観光振興に取り組んでいる地域の方々とともに、空知地域におけるインバウンド観光促進や世界水準の観光地の形成に向けた取組や多様な連携について意見交換が行われます。

空知シーニックバイウェイの活動メンバーも事例発表で登壇されます。
みなさまぜひ、ご参加ください。


  • 日 時:2019年11月29日(金) 15:00~17:30
  • 場 所:北海道空知総合振興局 4階 講堂(岩見沢市8条西5丁目)
  • プログラム(予定):
    (1)「世界水準の観光地」の形成に向けて(国土交通省北海道局)
    (2)基調講演 「観光地域づくりにおける連携の重要性」
    国土審議会 北海道開発分科会 特別委員 矢ケ崎 紀子 氏
    (東京女子大学現代教養学部国際社会学科 教授)
    (3) 事例発表・意見交換
    ・空知地域における観光の取組
    一般社団法人 岩見沢市観光協会 常務理事 大川 伸二 氏
    ・「炭・鉄・港」の地域づくり
    NPO法人 炭鉱の記憶推進事業団 事務局長 北口 博美 氏
    ・「ぶどう」づくりから農村文化づくりの可能性
    有限会社 山﨑ワイナリー 栽培責任者 山﨑 太地 氏

★参加申込み 〆切 2019年11月26日(火)まで
メ-ル又はファックスで参加申込書の提出をお願いいたします

【参加申込書提出先及びお問い合わせ先】
北海道開発局 開発監理部 開発連携推進課 長南、佐藤
TEL:011-709-2311(内線5441、5442)
FAX:011-746-1032
E-mail: hkd-ky-kankou-seminer@gxb.mlit.go.jp

詳細は「世界水準の観光地の形成に向けたセミナーin空知_チラシ」をご覧ください。

ページの先頭へ戻る