支笏洞爺ニセコルート 活動報告

1
シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせトピックス支笏洞爺ニセコルート 活動報告

2020/01/22

寒さ忘れる冬の夜。シーニックナイト2020

scenicnight2020

支笏洞爺ニセコルートでは、冬の夜にキャンドルの灯りでつなぐ“シーニックナイト2020″を開催します。寒い北海道の冬の夜、ひとつひとつに灯されるキャンドルやランタンは、様々な彩りで温かく街を包み込みます。

寒さ忘れるほどの冬の夜の思い出に、家族、友達、大切な人と過ごしませんか?
みなさまのご来場を心よりお待ちしています。

 

★ウェルカム北海道エリア★
【シーニックナイト2020 光と氷のオブジェ】
•2月6日(木)~8日(土) 17:00〜21:00
千歳市千代田町4丁目〜花園2丁目 国道337号
(仲の橋通交差点〜グリーンベルトつどいの広場・おまつり広場〜道の駅「サーモンパーク」千歳)

【シーニックナイト2020 えにわシーニックナイト】
•2月1日(土) 17:00〜20:00 国道36号、恵庭駅前 他市内17会場
※例年会場となっている「道の駅花ロードえにわ」は、工事のため、行いません。
•2月8日(土)  17:00〜20:00 恵み野地区

【シーニックナイト2020 支笏湖雪あかりの散歩道 第42回 千歳・支笏湖氷濤まつりも開催!】
•2月11日(祝・火) 日没よりキャンドル点灯 千歳市支笏湖温泉
•1月24日(金)〜2月16日(日) 9:00〜22:00 ※ライトアップ16:30〜22:00

 

★洞爺湖エリア★
【シーニックナイト2020 in そうべつ】
• 1月25日(土)  15:00~17:30 道の駅そうべつ情報館i(アイ)
※無料(各クラフト体験ご参加の方は、参加料100円)
※イベントのメインは、餅つき大会。地元の餅米を使って会場で実際に餅つきを体験。その後は、きなこ餅と雑煮にして無料提供等、大人も子供も一緒に楽しめるメニューを展開!

【シーニックナイト2020 in 洞爺湖温泉】
• 2月8日(土)  17:00~20:30 洞爺湖温泉冬まつり洞爺湖汽船本社前特設会場
※洞爺湖温泉冬の一大イベント「2020洞爺湖温泉冬まつり」も同時開催します。
※期間中(2020年2月3日(月)~12日(水))、毎晩20:30~約7分間、洞爺湖上で花火を打ち上げ、本まつりでは地元食材を味わえる屋台、雪球ストラックアウト、スノーチューブコーナー、お菓子まきなど各種イベントを開催!

★ニセコ羊蹄エリア★
【シーニックナイト2020 in きもべつ】
•2月8日(土) ~キャンドルと真冬のビアガーデン~
16:00  スノーキャンドル製作&真冬のビアガーデン
17:00  キャンドル点灯
18:30  真冬の花火大会
20:00  終了
会場:郷の駅ホッときもべつ周辺特設会場

【Scenic Night 2020 in Niseko】
• 2月1日(土)〜8日(土) 17:00〜21:00 予定
※キャンドル点灯は、2月2日(日)、2月8日(土)、2月9日(日)
会場:ニセコ駅前温泉綺羅乃湯
※2月8日(土) 17:00〜20:00 シーニック焼肉ナイト/花火打上げ 19:45~

【シーニックナイト2020 in おたるワインギャラリー】
•2月15日(土) 17:00〜 おたるワインギャラリー周辺
※来訪者には、10:00からホットワインの無料提供も!(ただし20歳以上、ドライバー除く)

【シーニックナイト2020 in あかいがわ】
•2月15日(土) ~ウィンターフェスティバル:キャンドルと花火の競演~
14:30  豚汁・甘酒無料提供開始(なくなり次第終了)
15:00  雪上ラッキー!パン食い競争
15:30  雪上人間ばんばレース
16:30  紅白もちまき
17:00  キャンドル点灯式・カルデラ太鼓演奏
18:30  花火打ち上げ
会場:赤井川村都小学校グラウンド
※その他(道の駅あかいがわ、国道393号駐車帯、都地区国道、道道付近)

【シーニックナイト2020 & 雪トピアフェスティバル2020】
•2月15日(土)〜16日(日)
倶知安町内八幡ビューポイントパーキング、旭ヶ丘スキー場、国道5号、峠下チェーン着脱場ほか
※キャンドル点灯は、2月15日(土)のみ

※すべての会場において、当日の天候により、延期、または中止になる場合がございます。

 

シーニックナイト2020ポスター


◆主催
シーニックナイト2020実行委員会
◆問合先
ニセコ羊蹄山エリア事務局 0136-33-6100(小野)
洞爺湖エリア事務局 0142-66-2121(三松)
ウエルカム北海道エリア事務局 090-6219-9602(久保)

 

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせトピックスプレスリリース支笏洞爺ニセコルート 活動報告知床ねむろ・北太平洋シーニックバイウェイ釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイ 活動報告

2020/01/20

『サイクルツーリズムセミナー』開催のご案内

20200120

北海道内でのサイクルツーリズムを加速化させるため、北海道内4箇所において、北海道・(公社)観光振興機構主催の『サイクルツーリズムセミナー』が開催されますので、ご案内いたします。

  1. サイクルツーリズムセミナーin中標津
    ・日時:2020(令和2)年2月7日(金)14:00~16:00
    ・場所:中標津町総合文化会館第2研修室
    (中標津町東2条南3丁目1番地1 TEL:0153-73-1131)
  2. サイクルツーリズムセミナーin倶知安
    ・日時:2020(令和2)年2月19日(水)14:00~16:00
    ・場所:倶知安ホテル第一会館3階会議室
    (虻田郡倶知安町南3条西2丁目13 TEL:0136-22-1158)
  3. サイクルツーリズムセミナーin石狩
    ・日時:2020(令和2)年2月22日(土)12:50~14:50
    ・場所:石狩市総合保健福祉センター(りんくる)
    (石狩市花川北6条1丁目41番地1 TEL:0133-72-8343)
  4. サイクルツーリズムセミナーin釧路
    ・日時:2020(令和2)年2月29日(土)12:50~14:50
    ・場所:釧路市国際交流センター視聴覚室
    (釧路市幸町3-3 TEL 0154-31-1993)

各セミナーの詳細は、チラシをご確認ください。

サイクルツーリズムセミナーin中標津チラシ

サイクルツーリズムセミナーin倶知安チラシ

サイクルツーリズムセミナーin石狩チラシ

サイクルツーリズムセミナーin釧路チラシ

サイクルツーリズムに関心のある方は、氏名・所属・連絡先・参加したいセミナーを選択し、下記までお申込みください。
E-mail:cycle-info@decnet.or.jp (担当:森・中前)

【主催】北海道・(公社)北海道観光振興機構

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせトピックス大雪・富良野ルート 活動報告支笏洞爺ニセコルート 活動報告

2020/01/15

雪はねボランティア大募集! 札幌発2020

2020yukihane

あなたの体力ちょっと貸してもらえませんか?
雪はねボランティア大募集!
札幌発2020

 

豪雪地帯に雪はねのお手伝いに行きませんか?
私たちのちょっとした雪はねで助かるお宅がたくさんあります。地元の人と一緒に雪はねをしたあとは、美味しい食事や温泉、地域ならではの観光を楽しみましょう!詳しくは、募集ツアーのチラシをご覧ください。
(下記のツアーで、倶知安町、上富良野町へのツアーは、各シーニックルートの皆様と連携しています。)

 

  • 対  象:雪かきができる健康な方(中学生以下保護者同伴)
  • 募集人数:各ツアー40名様(最少催行人数10名様)
  • 旅行代金:大人/お一人様3,980円(税込) 子供(4~12歳)/1,980円(税込)
  • 募集締切:各ツアー「1週間前の金曜日」まで
  • 申し込み方法:参加される全員の氏名・年齢・性別・連絡先住所・電話番号をお電話でお申込ください。
  • 旅行企画・実施:(株)シィービーツアーズ
    ツアーの申し込み・お問い合わせ/電話011-221-0912
    平日9:00~17:30 土曜 9:00~14:00 日祝休
  • イベント内容のお問い合わせ
    (一社)シーニックバイウェイ支援センター
    電話:011-708-0429
    E-mail yukihane@decnet.or.jp

 

【募集ツアー 全3コース 札幌発着】

  1. 2020年1月25日(土)「倶知安雪はねツアー」
  2. 2020年2月1日(土)「上富良野雪はねツアー」
  3. 2020年2月9日(日)「倶知安雪はねツアー」

※旅行代金には、食事代、入浴代、バス往復代、保険等代を含みます。
また、注意事項等もありますので、詳しくは、案内チラシをご確認下さい。

 雪はねボランティア大募集案内チラシPDFはこちら

 

◆協力:ニセコ羊蹄山麓体験型ツーリズム推進協議会 、倶知安町、北海道後志総合振興局、NPO 法人WAOニセコ羊蹄再発見の会、北海道コカ・コーラボトリング(株)、北洋銀行、上富良野町、 上富良野町社会福祉協議会、シーニックバイウェイ北海道 大雪・富良野ルート、(一社)シーニックバイウェイ支援センター、日本福祉のまちづくり学会北海道支部、(財)北海道介護ロボット推進協議会

1

ページの先頭へ戻る