支援センターグッズ・ルートグッズ

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせトピックスプレスリリース

2020/05/07

シーニックドライブマップ(2020年度版)

2020_0302ol

シーニックバイウェイ支援センターでは、北海道のドライブ観光を安心・快適に楽しんでもらうため、北海道地区「道の駅」連絡会の協力を得て「シーニックドライブマップ(2020年度版)」を発行します。

 

表面は、シーニックバイウェイ北海道のドライブコース&より道スポット情報として、北海道ならではの絶景に出逢える「秀逸な道」、ご当地の味を満喫できる「ソフトクリームDE道の駅」、地元おススメの「ビューポイント」を紹介。裏面は、北海道内全「道の駅」、「ファイターズコラボ道の駅」を網羅した全道道の駅マップです。

“北海道「道の駅」スタンプラリー2020”と併せて楽しめるWチャンス応募券付きです。

また、今年も「シーニックバイウェイ北海道」と「株式会社北海道日本ハムファイターズ」の連携企画“ファイターズコラボ道の駅”が展開され、68駅の道の駅で、限定記念グッズの「アクリルキーホルダー」「角マグネット」の販売を行います。販売箇所はドライブマップ等をご覧ください。

2020年5月7日(木)より販売開始いたします。旅のおともにいかがですか?

*新型コロナウイルス感染症」拡大防止のため、出されていました「国の緊急事態宣言」は解除されましたが、北海道では、鈴木知事が会見により「慎重の上にも慎重の対応が必要。5月末までの外出自粛、休業要請、札幌への往来自粛」の3点への理解と協力を求めております。当センターからもお願いですが、感染拡大防止防止のため、ご協力をお願い申し上げます。
なお、本マップは郵送での販売対応も実施しております。現在、勤務スタッフを縮小し対応しておりますので、少々お時間をいただく事もあるかと思いますが、どうぞ宜しくお願いいたします。

※北海道「道の駅」スタンプラリー2020は、現在の新型コロナウイルス感染拡大の状況を考慮し、開催日が2020年6月19日(金)からと変更になっております。今後の状況により再度開催期間が変更となる場合があります。開催期間は、「北の道の駅ホームページ」で確認をお願い申し上げます。
「北の道の駅ホームページ」 http://www.hokkaido-michinoeki.jp/

*新型コロナウイルス感染症の影響により、掲載内容が変更となる場合があります。事前にご確認の上、ご利用ください。

 

続きを読む

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせトピックスプレスリリース

2019/12/20

Scenic Byway vol.24 冬春号 ’19-’20

scenicbyway24

北海道のよりみちドライブ情報誌Scenic Bywayファンのみなさん、お待たせしました!
2019年12月2日にvol.24 冬春号が発行されます。

特集は「ドライブ & 笑」

本号は、冬のはじまりから春の訪れまでの季節を楽しむ北海道の旅を“笑”をテーマ に紹介します。
1年のはじめは“笑”から。そんな言葉で、今回のテーマが決まりました。
美しい景色に、美味しい食べ物、心地よい宿、出会い、語らい、新しい発見などなど
旅にでると、いつもの暮らしと ひとあじ違った“笑”に出逢うことでしょう。
そして、北海道の寄り道旅に溢れる“笑”はきっと様々。
冬から春にかけて、エネルギーが漲る北海道で、あなただけの“笑”を探しに出かけてみませんか。
それぞれの“笑”を感じる旅。この季節、この地域でしか味わえない 旬な旅 を提案します。
北海道内の道の駅などで12月上旬より、順次配布されます。

アンケートDEプレゼントも盛りだくさんです。

第1弾:2020年1月14日(火)(必着)
第2弾:2020年6月30日(火)(必着) です。
*訂正:冊子版の締め切りが6月30日(日)と曜日が誤っておりました。正しくは、6月30日(火)ですので、お間違えの無いよう応募願います。


【「Scenic Byway vol.24 冬春号 ’19-’20」に関する訂正とお詫びについて】 (2019.12/20)

「Scenic Byway vol.24冬春号’19-’20」の24P 「函館・大沼噴火湾ルート」のページにおいて、「ホットステーション 珈夢 HOT STATION①」の位置が誤っておりました。お詫び申し上げますとともに、訂正のお知らせをさせていただきます。 ※正しい位置は下記の通りです。

【誤】

間違っているマップ

【正】

正しいマップ

読者の皆さま並びに関係者の皆様にご迷惑をおかけしましたことを深くお詫びいたします。

今後、この様なことが無いよう努めてまいりますので、引き続き、Scenic Bywayを宜しくお願いいたします。


お問い合せは北海道開発技術センター(Tel:011-738-3363)までお願いいたします。


PDFはこちらです!
北海道のよりみちドライブ情報 Scenic Byway vol.24 冬春号 ’19-20 (2019/12/20差し替え)

   続きを読む

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせトピックスプレスリリース

2019/07/25

Scenic Byway vol.23 夏秋号 ’19

scenicbyway23

北海道のよりみちドライブ情報誌Scenic Bywayファンのみなさん、お待たせしました!
2019年7月上旬にvol.23 夏秋号を発行しました。

特集は「ドライブ & 美」

海からも山からも爽やかな風を感じて走る北海道の“夏”のドライブ。
グッと気温が下がった日の後に、大地が一気に彩られる“秋”のドライブ。
本号は、夏のはじまりから秋の訪れまでの季節を楽しむ北海道の旅を、“美”をテーマ に紹介します。
旅の目的のひとつとなる“美しいもの”。
自然景観だったり、咲き誇る花々だったり、アートだったり、
人の心を魅了する美しいものが北海道には溢れています。
身体の中から美しくなれるような美味しい食べ物。
旅先のちょっとした出逢いから紡がれる美しい思い出。
北海道には、まだまだ知られていない“美”の魅力があります。
夏から秋にかけての爽やかな季節、まだ見ぬ美しい北海道を探しに出かけてみませんか。
それぞれの“美”を感じる旅。この季節、この地域でしか味わえない 旬な旅を提案します。
北海道内の道の駅などで好評配布中です。

アンケートDEプレゼントも盛りだくさんです。

「アンケートDEプレゼント」の締め切りは2019年11月30日(土)(必着)です。


お問い合せは北海道開発技術センター(Tel:011-738-3363)までお願いいたします。

 


【「Scenic Byway vol.23 夏秋号 ’19」に関する訂正とお詫びについてて】 (2019.7/25)
「Scenic Byway vol.23 夏秋号 ’19」の25P 「層雲峡・オホーツクシーニックバイウェイ」のページにおいて、「道の駅 にしおこっぺ花夢」が地図に未掲載でした。お詫び申し上げますとともに、訂正のお知らせをさせていただきます。※正しい地図は下記の通りです。
誤】

【正】
お客様、関係者の皆様にご迷惑をおかけしましたことを深くお詫びいたします。
今後ともシーニックバイウェイ北海道をよろしくお願いいたします。

 

PDFはこちらです!
北海道のよりみちドライブ情報 Scenic Byway vol.23 夏秋号 ’19

続きを読む

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせトピックスプレスリリース

2019/05/13

シーニックドライブマップ(2019年度版)

drivemap2019

2019年度版の販売は終了しました。2020年度版の発行はゴールデンウィーク明けを予定しています。

シーニックバイウェイ支援センターでは、北海道のドライブ観光を安心・快適に楽しんでもらうため、北海道地区「道の駅」連絡会の協力を得て「シーニックドライブマップ(2019年度版)」を発行します。

表面は、シーニックバイウェイ北海道のドライブコース&より道スポット情報。裏面は、北海道内全「道の駅」(124箇所)を網羅した全道道の駅マップ!北海道“北海道「道の駅」スタンプラリー2019”と併せて楽しめるWチャンス応募券付きです。

スタンプラリーの開始にあわせて4月20日(土)より販売開始いたします。旅のおともにいかがですか?

また、今年度は「シーニックバイウェイ北海道」と「株式会社北海道日本ハムファイターズの連携企画」“ファイターズコラボ道の駅”が13箇所から60箇所に拡大!!限定記念グッズの販売(全60箇所)の他、22箇所の道の駅ではご当地フォトパネルが登場します。

シーニックドライブマップ(2019年度版)におけるお詫びと訂正について

2019年5月13日

北海道内の道の駅等で販売を行っております、当センター販売商品「シーニックドライブマップ(2019年度版)」おきまして、「トヨタレンタリース札幌」様の掲載記事に誤りがありましたので訂正させて頂きます。
誠に申し訳ございませんでした。

「トヨタレンタリース札幌」様 掲載記事
・誤) 裏表紙 「トヨタレンタリース札幌」 営業時間の延長期間(4月〜6月)
・正) 札幌駅東店 夜22時(7月~8月のみ)・新千歳空港 ポプラ店 夜23時まで(4月〜10月のみ)


ドライブマップをお買い上げいただきましたお客さまには、ご迷惑をお掛けいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

続きを読む

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせトピックスプレスリリース

2018/12/05

Scenic Byway vol.22 冬春号 ’18-’19

scenicbyway vol22

北海道のよりみちドライブ情報誌Scenic
Bywayファンのみなさん、お待たせしました!
2018年12月上旬にvol.22 冬春号を発行しました。

特集は「ドライブ & 宝」

日本の最北、菱形のようユニークなカタチをした北海道は、
厳しくも豊かな自然の恩恵に、食料自給率が200%を越える“タカラの島”。

そんな“タカラの島”北海道の旅先で出会った人。
旅先で食べた美味しいもの。旅先で見た風景。車中でおしゃべりした話。
ふっと思い出したら思わず笑顔になってしまう、旅の思い出は“宝物” 。
よい旅をすると、旅の思い出すべてが“宝物”になるのではないでしょうか。
寒い寒い北海道の冬だからこそ感じるタカラ。
待ちわびた春だからこそ感じるタカラ。

シーニックバイウェイ北海道15ルートの魅力を“宝”をテーマに紹介します。
2018年11月に新しく加わった、候補ルート「空知シーニックバイウェイ」が本誌初登場です。

この季節、この地域でしか味わえない 旬な“タカラ”旅
をどうぞお楽しみください。北海道内の道の駅などで好評配布いたします。12月上旬より、随時配布されます。

アンケートDEプレゼントも盛りだくさんです。

「アンケートDEプレゼント」の締め切りは2019年5月31日(金)(必着)です。


お問い合せは北海道開発技術センター(Tel:011-738-3363)までお願いいたします。

 


【「Scenic Byway vol.22 冬春号 ’18-’19」に関する訂正とお詫びについて】 (2018.12/10)
「Scenic Byway vol.22 冬春号 ’18-’19」の「十勝シーニックバイウェイ トカプチ雄大空間」のページにおいて、「北海道立十勝エコロジーパーク」の紹介コースと料金について誤りがございましたので、お詫び申し上げますとともに、下記の通り訂正のお知らせをさせていただきます。

※正しいコース名と料金は下記の通りです。

(北海道立十勝エコロジーパークの料金について)

誤】P18-19
エコパ平原コース2km(小学生以下200円、中学生300円、高校生以上500円)
     ↓
【正】P18-19
エコパ森林コース3.5km(小学生以下300円、中学生400円、高校生以上600円)

お客様、関係者の皆様にご迷惑をおかけしましたことを深くお詫びいたします。
今後ともシーニックバイウェイ北海道をよろしくお願いいたします。

 

PDFはこちらです!
北海道のよりみちドライブ情報 Scenic Byway vol.22 冬春号 ’18-’19

続きを読む

支援センターグッズ・ルートグッズ

ページの先頭へ戻る