シーニックバイウェイ北海道
 
     
PHOTO
金道 太朗
私たちのルート「函館・大沼・噴火湾ルート」は、函館市・北斗市・七飯町・鹿部町・森町・八雲町から形成されており、多彩な景観地域資源を有する地域にあります。私たちはこの地域を”函館山をとりまく異国情緒あふれる街並み””開拓の足跡を記す赤松街道””駒ヶ岳・大沼と牧歌的風景””噴火湾沿岸の漁村景観と縄文遺跡群””漁り火の美しい津軽海峡”の5つのゾーンに分けました。現在、参加活動団体数は29団体であり、個々の活動を中心に、冬の夜の空間を彩り手作りのキャンドルを用いた”シーニックdeナイト”や地域資源の発掘・再確認のための”シーニックバスツアー”などの連携活動も行っています。この独自の歴史・文化・自然を有する魅力あふれる舞台の上で、私たちはまた新しい歴史を創っていきます。

■地図上のポイントをクリックすると、詳細情報をご覧いただけます。
凡例
情報拠点 情報拠点
シーニックカフェ シーニックカフェ
シーニックデッキ シーニックデッキ
シーニックポイント シーニックポイント
シーニックロード(オススメの道) シーニックロード(オススメの道)

情報拠点 情報拠点

 

シーニックカフェ シーニックカフェ
     
シーニックデッキ
シーニックポイント シーニックポイント
シーニックロード(オススメの道) シーニックロード(オススメの道)

シーニックバイウェイ情報拠点 シーニックバイウェイ情報拠点
各ルートに行ったら、まず「シーニックバイウェイ情報拠点」へお立ち寄りいただくことをおすすめします。広報紙「SCENE」や、地域のパンフレットなどを入手することができます。ルート内のイベント情報などもチェックできます。
シーニックカフェ シーニックカフェ
地域ならではの魅力を味わえるシーニックカフェ。ルート内の活動団体主催の期間限定のカフェや、ルートおすすめの飲食店などです。
シーニックデッキ シーニックデッキ
地域の風景をゆったりと楽しんでもらうために、沿道に設置した簡易デッキです。地元住民おすすめの美しい景色が存分に堪能できます。
ビューポイント シーニックポイント
地域住民おすすめのシーニックポイントです。近くに駐車場があり、安全に美しい景観を堪能できます。
おすすめの道 シーニックロード(オススメの道)
ルートならではの景観を堪能できる、地域住民おすすめのドライブルートです。

UP

Copyright (C)有限責任中間法人シーニックバイウェイ支援センター
(情報提供:シーニックバイウェイ推進協議会)