donan

どうなん・追分シーニックバイウェイルート

テーマ「ひと」と「みち」がつなぐ 北の大地の地域力再生へのチャレンジ


各地には地域特有の歴史や文化、産物を活かした独特なイベントが数多くあり、年間約165万人に及ぶ観光客が訪れています。近い将来には北海道新幹線そして北海道最初の駅として木古内駅が開業、更には函館江差自動車道が整備されることから、交通アクセスも向上し、産業、観光、文化などの様々な分野において、隣接する函館・大沼地域とともに今後の発展が大いに期待されます。

ルート情報PDF

どうなん追分シーニックバイウェイルートマップ

ルート内の市町村
● 木古内町 ●知内町 ●福島町 ●松前町 ●上ノ国町 ●江差町 ●厚沢部町 ●乙部町 ●奥尻町

 

活動方針

  • 歴史・文化を活かした誇りある地域づくり
    各地域を結ぶ歴史の道づくりの実施・道南の歴史、文化を正しく伝える広報活動と学習講座の開催
  • 豊かな景観を活かした優しい環境づくり
    景観資源の発掘、環境保全と育成及び啓蒙活動の実施
  • 地域産業を活かした食や体験を楽しむ観光づくり
    交流観光プログラムの作成・地域産業による体験観光の開発と受入態勢の構築・地域産品による食の開発と新たな観光ルートの構築
  • 情報と人材を活かした輝く地域づくり
    情報発信の態勢づくり・地域の人材の発掘、活用と後継者の育成

シーニックバイウェイ北海道のルート

活動報告

2018/09/20 New

第26回 殿様街道探訪ウォーク in 秋 参加者募集中!

どうなん・追分シーニックバイウェイルート 活動報告シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせ

26th_tonosamakaidou

どうなん追分シーニックバイウェイルート恒例、年に2回 春・秋に行われる殿様街道探訪。 今年も秋の「殿様街道探訪」が開催されます。ふるってご参加ください。 今回のテーマは『・・・続きを読む
2018/09/20 New

チャリ旅みなみ北海道〜松前・江差の歴史文化探訪サイクルモニターツアー

どうなん・追分シーニックバイウェイルート 活動報告シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせ

20181021monitor

「松前・江差の歴史文化探訪サイクルモニターツアー」の参加者を募集しています。 津軽海峡・日本海のドラマチックな景観と汐の香りを感じながら、サイクリングを楽しみ、国道沿いに・・・続きを読む
2018/09/19 New

江差いにしえバル街

どうなん・追分シーニックバイウェイルート 活動報告シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせ

esashiinishie_bar

函館発祥の地域の魅力を感じながら食べ歩き・飲み歩きを楽しむ日本のイベント「バル街」 函館西部地区バル街実行委員会のバックアップのもと、ついに江差いにしえ街道をステージに「・・・続きを読む
2018/07/05

歴史文化を感じながら江差の町並を走ろう! 散走 in 江差 サイクリング・フォー・チャリティ2018

どうなん・追分シーニックバイウェイルート 活動報告シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせ

20180717

『散走 in 江差 サイクリング・フォー・チャリティ2018』を開催いたします。歴史を感じながら、江差の街並みを走ります。ドライブとはまた違う自転車の旅を楽しみませんか?・・・続きを読む
2018/06/14

Scenic Byway Museum 〜シーニックバイウェイミュージアム〜

どうなん・追分シーニックバイウェイルート 活動報告シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせトカプチ雄大空間 活動報告プレスリリース函館・大沼・噴火湾ルート 活動報告十勝平野・山麓ルート 活動報告南十勝夢街道 活動報告大雪・富良野ルート 活動報告天塩川シーニックウェイ 活動報告宗谷シーニックバイウェイ 活動報告層雲峡・オホーツクシーニックバイウェイ(候補) 活動報告支笏洞爺ニセコルート 活動報告札幌シーニックバイウェイ藻岩山麓・定山渓ルート 活動報告東オホーツクシーニックバイウェイ 活動報告萌える天北オロロンルート 活動報告釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイ 活動報告

20180616-17-03.jpg

シーニックバイウェイの原点、それは「美しい道」 地域の魅力ある道路景観を活かした「世界水準の観光地」の形成に貢献することを目的として、2018年4月より、シーニックバイウ・・・続きを読む

ページの先頭へ戻る