2016/09/20

きた北海道エコ・モビリティ モニターツアー

地域の魅力あるスポットを巡りながら、自転車、カヌー、トレッキングなどの
アクティビティと公共交通を組み合わせた新しい旅のスタイル
地域発!地域初!

きた北海道エコ・モビリティ モニターツアー

を2週連続で実施します!

 

手つかずの美しい自然風景が残る日本最北端エリア「きた北海道」。
信号もなく、どこまでも真っすぐに続く美しく快適な「道」、北へ向かって流れる北海道遺産「天塩川」、氷河期に形成されたなだらかな曲線の連なりが美しい「宗谷丘陵」、日本海に浮かぶ利尻島(利尻岳)と礼文島、サハリン、そして、日本のてっぺん「宗谷岬」。地域が誇る魅力的な資源に触れながら、自転車やカヌー、トレッキングなどの自分の力で進むアクティビティと公共交通などを上手に組み合わせた、移動そのものが観光となる新しい旅のスタイル「きた北海道エコ・モビリティ」のツアーです。

1つ目は、レンタサイクル、カヌー、フットパスなどのこの地域の遊びが盛りだくさん。本格的な遊びを手ぶらで手軽に、ゆっくり進みながら、じっくり楽しんでいただけます。
2つ目は、自転車だけで約100kmを3日間走り続けて日本のてっぺんへ向かうロングライド。自分の自転車で走り抜ける快走感、日本のてっぺんまで約325kmを走る達成感。自転車好きにはたまらないルートです。
いずれのツアーも地域発の地域初のツアー企画。是非、ご参加ください。

 

  • 事業企画
    天塩川流域ミュージアムパークウェイ、宗谷シーニックバイウェイ、(一社)シーニックバイウェイ支援センター
  • 旅行企画
    (株)シィービーツアーズ

 

ツアー概要

【第1弾原始的でダイナミックな自然に触れ、とことん遊びながら進む!
 きた北海道Slowモビリティ~2泊3日モニターツアー

  • 【出発日・集合場所】2016年10月1日(土)  JR宗谷本線「剣淵駅」9:15集合
  • 【募集人数】10名 (最少催行人員2名)
  • 【旅行代金(お一人様)】20,000円(1室2名利用)*1名1室はお受けできません。
  • 【宿泊】
    1泊目:なよろ温泉サンピラー (洋室/トイレ付/お風呂は大浴場をご利用ください)
    2泊目:天塩川温泉 (和室/バス・トイレ付)
  • 【お申込み締切】2016年9月20日(火)まで
きた北海道Slowモビリティ~2泊3日モニターツアー

 

【第2弾日本のてっぺんまで自分の愛車(myチャリ)で走りきる!
 きた北海道Longライド~3泊4日モニターツアー

  • 【出発日・集合場所】2016年10月8日(土) 旭川空港到着ロビー前9:40集合
  • 【募集人数】10名(最少催行人員2名)
  • 【旅行代金】お一人様 15,000円 (1室2名利用) *1名1室はお受けできません。
  • 【宿泊】
    1泊目:なよろ温泉サンピラー (洋室/トイレ付/お風呂は大浴場をご利用ください)
    2泊目:ポンピラ・アクア・リズイング (和室/バス・トイレ付)
    3泊目:稚内サンホテル (和室/バス・トイレ付)
  • 【お申込み締切】2016年9月27日(火)まで
きた北海道Longライド~3泊4日モニターツアー

 

※各ツアーの詳細(行程)については、「きた北海道エコ・モビリティ」のfacebookページ、または、添付のモニターツアー募集チラシをご参照ください。

 

【共通】
ツアー参加のお申込み・お問合せ先:(株)シィービーツアーズ (電話:011-221-0912/FAX:011-221-0117)
*お申込み時に、①ツアー名、②お名前、年齢、住所、連絡先電話番号、2名以上でお申し込みの場合は、代表者と参加者全員分、をお伝えください。

いかがでしたか? この記事のブックマークなどはこちらからどうぞ
Facebookアカウントをお持ちの方は、ぜひコメントをお寄せください

全ルート活動報告

2018/07/19 New

活動団体同士がリレー方式で活動を連携!~夏にむけて、国道276号羊蹄山麓周辺のビューポイントパーキングをきれいにします~

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせプレスリリース支笏洞爺ニセコルート 活動報告

20180724_001

シーニックバイウェイの活動団体同士がリレー方式で活動を連携! ~夏にむけて、国道276号羊蹄山麓周辺のビューポイントパーキングをきれいにします~ シーニックバイウェイ北海・・・続きを読む
2018/07/14 New

十勝シーニックバイウェイ 十勝平野・山麓ルート シーニックカフェスタンプラリー2018 始まりました!

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせ十勝平野・山麓ルート 活動報告

stamprally2018

十勝平野・山麓ルートでは、ルート内の魅力や素晴らしい景観をより多くの方に知っていただくため、今年もシーニックカフェスタンプラリーを実施します! 十勝の北側に位置する当ルー・・・続きを読む
2018/07/05 New

歴史文化を感じながら江差の町並を走ろう! 散走 in 江差 サイクリング・フォー・チャリティ2018

どうなん・追分シーニックバイウェイルート 活動報告シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせ

20180717

『散走 in 江差 サイクリング・フォー・チャリティ2018』を開催いたします。歴史を感じながら、江差の街並みを走ります。ドライブとはまた違う自転車の旅を楽しみませんか?・・・続きを読む
2018/06/29 New

十勝シーニックバイウェイ 南十勝夢街道 “シーニックカフェちゅうるい” 7/1(日)オープンです!

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせプレスリリース南十勝夢街道 活動報告

2018churui-cafe-all

南十勝夢街道 シーニックカフェちゅうるい 今年も始まります!   今年も夏の訪れと共に “シーニックカフェちゅうるい”がオープンします。 毎年恒例となっているこ・・・続きを読む
2018/06/14

Scenic Byway Museum 〜シーニックバイウェイミュージアム〜

どうなん・追分シーニックバイウェイルート 活動報告シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせトカプチ雄大空間 活動報告プレスリリース函館・大沼・噴火湾ルート 活動報告十勝平野・山麓ルート 活動報告南十勝夢街道 活動報告大雪・富良野ルート 活動報告天塩川シーニックウェイ 活動報告宗谷シーニックバイウェイ 活動報告層雲峡・オホーツクシーニックバイウェイ(候補) 活動報告支笏洞爺ニセコルート 活動報告札幌シーニックバイウェイ藻岩山麓・定山渓ルート 活動報告東オホーツクシーニックバイウェイ 活動報告萌える天北オロロンルート 活動報告釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイ 活動報告

20180616-17-03.jpg

シーニックバイウェイの原点、それは「美しい道」 地域の魅力ある道路景観を活かした「世界水準の観光地」の形成に貢献することを目的として、2018年4月より、シーニックバイウ・・・続きを読む

ページの先頭へ戻る