2018/12/10

あなたの体力ちょっと貸してもらえませんか? 雪はねボランティア大募集!札幌発2019

yukihane2019

豪雪地帯に雪はねのお手伝いに行きませんか?私たちのちょっとした雪はねで助かるお宅がたくさんあります。地元の人と一緒に雪はねをしたあとは、美味しい食事や温泉、地域ならではの観光を楽しみましょう!詳しくは、募集ツアーのチラシをご覧ください。(下記のツアーで、倶知安町、上富良野町へのツアーは、各シーニックルートの皆様と連携しています。)

  • 対象:
    雪かきができる健康な方(中学生以下保護者同伴)
  • 募集人数:
    各ツアー40名様(最少催行人数10名様)
  • 旅行代金:
    大人/お一人様3,980円(税込)、子供(4~12歳)/1,980円(税込)
  • 募集締切:
    各ツアー「1週間前の金曜日」まで
  • 申し込み方法:
    参加される全員の氏名・年齢・性別・連絡先住所・電話番号をお電話でお申込ください。

 

◆旅行企画・実施:㈱シィービーツアーズ
 ツアーの申し込み・お問い合わせ/電話011-221-0912
平日9:00~17:30 土曜 9:00~14:00 日祝休

 

◆イベント内容のお問い合わせ
(一社)シーニックバイウェイ支援センター
電話:011-708-0429  E-mail yukihane@decnet.or.jp

【募集ツアー 全3ース 札幌発着】
①2019年1月26日(土)「倶知安雪はねツアー」
②2019年2月2日(土)「上富良野雪はねツアー」
③2019年2月10日(日)「倶知安雪はねツアー」

※旅行代金には、食事代、入浴代、バス往復代、保険等代を含みます。また、注意事項等もありますので、詳しくは、案内チラシをご確認下さい。

 

◆協力:
ニセコ羊蹄山麓体験型ツーリズム推進協議会 、倶知安町、北海道後志総合振興局、NPO 法人WAO ニセコ羊蹄再発見の会、北海道コカ・コーラボトリング㈱、北洋銀行、上富良野町、 上富良野町社会福祉協議会、シーニックバイウェイ北海道 大雪・富良野ルート、(一社)シーニックバイウェイ支援センター

 

◆詳細:チラシをご覧ください
雪かきツアーチラシ

 

いかがでしたか? この記事のブックマークなどはこちらからどうぞ
Facebookアカウントをお持ちの方は、ぜひコメントをお寄せください

全ルート活動報告

2019/10/15 New

札幌駅前通地下歩行空間にてシーニックバイウェイ北海道「秀逸な道」パネル展開催中(10/15-27)

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせ

20191015_27syuetsu

2019年10月15日(火)より10月27日(日)まで、地下鉄南北線のさっぽろ駅~大通駅を結ぶ札幌駅前通地下歩行空間にて、シーニックバイウェイ北海道「秀逸な道」のパネル展・・・続きを読む
2019/10/09 New

北海道の魅力的なドライブルートを首都圏で発信!!~ サンシャインシティでのイベントにシーニックバイウェイ北海道が出展 ~

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせ

hokkaido-marugoto20191011-14

※台風19号の影響により、10月12日(土)の開催は中止となりました。 東京・池袋で行われる「北海道まるごとフェアin サンシャインシティ2019」の開催期間中、2019・・・続きを読む
2019/07/25

トカチさんろくフォトコン入賞作品 巡回パネル展開催中! 2019年7月24日(水)~12月30日(月)まで!

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせ十勝平野・山麓ルート 活動報告

tokachisanroku_jyunkai

昨年行われた、十勝平野・山麓ルート主催の「トカチさんろくフォトコン」。その入賞作品による巡回パネル展が各会場で順次行われます。当ルートのフォトコンテストとしては、初のイン・・・続きを読む
2019/07/24

2019南十勝夢街道フォトコンテスト 巡回作品展スタート!!

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせ南十勝夢街道 活動報告

毎年開催されている「南十勝フォトコンテスト」の2018年度作品を、南十勝の各町村で展示する巡回作品展が7月26日、道の駅なかさつないから始まり、下記日程で開催されます! ・・・続きを読む
2019/07/22

天塩川シーニックバイウェイ×宗谷シーニックバイウェイルート連携企画! TEPPEN-RIDE 2019 ~参加者募集

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせ天塩川シーニックバイウェイ 活動報告宗谷シーニックバイウェイ 活動報告

TEPPEN-RIDE2019_1

手つかずの美しい自然風景が残る日本最北端エリア「きた北海道」。 初日、旭川駅を出発して日本最北端「宗谷岬」を目指して連続3日間、自分の力で約315kmの道を進み続ける自転・・・続きを読む

ページの先頭へ戻る