2013/06/24

Scenic Byway vol.11夏秋号’13

scenicbyway11

北海道のよりみちドライブ情報誌Bywayファンのみなさん、お待たせしました!

6月20日(木)vol.11 夏秋号を発行しました。特集は「ドライブ&水」です。

シーニックバイウェイ北海道12ルートで、「見る」「触る」「聞く」「味わう」「嗅ぐ」の五感で楽しむ“水の旅”を紹介します。

アンケートDEプレゼントも盛りだくさんです。

どうぞお楽しみ下さい。北海道内の道の駅など手に入ります。

「アンケートDEプレゼント」の締め切りは2013年10月31日(木)(必着)です。

〔お詫び〕今号12ページ掲載の「山ぶどうサイダー」(東海大学・八剣山ワイナリー)は、「南沢ラベンダー祭り」での販売が予定されておりましたが、現在、開発試作中であり、販売は平成25年度秋以降となる見込みとなりました。お詫び申し上げますとともに訂正いたします。

※vol.11より、情報誌の名称が「Scenic Byway」となりました。

お問い合せは北海道開発技術センター(Tel:011-271-3022)までお願いいたします。

PDFはこちらです!
北海道のよりみちドライブ情報<しーにっくばいうぇい>Byway 夏秋’13 vol.11

Byway ~北海道のよりみちドライブ情報~
仕様:A5サイズ(横)× 32 ページ/フルカラー印刷
発行時期:年2回発行 (6月夏秋号・11月冬春号) 平成25年度
部数:11万部
編集・制作:北海道開発技術センター/シーニックバイウェイ支援センター
発行:北海道ドライブ観光コンソーシアム
印刷:須田製版
配布先:北海道内「道の駅」、シーニック情報拠点、JR札幌駅の観光案内所(札幌駅北口西側コンコース「食と観光の情報館」)、北洋銀行全店、札幌圏内の北海道銀行、NEXCO東日本(砂川SA・輪厚SA・有珠山SA等)、レンタカー営業所、フェリー会社(ターミナル、船内等)など
問い合せ先:北海道開発技術センター(Tel:011-271-3022)
いかがでしたか? この記事のブックマークなどはこちらからどうぞ
Facebookアカウントをお持ちの方は、ぜひコメントをお寄せください

全ルート活動報告

2018/08/09 New

天塩川流域ミュージアムパークウェイと宗谷シーニックバイウェイルートの連携! TEPPEN-RIDE 2018 ~参加者募集

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせ大雪・富良野ルート 活動報告宗谷シーニックバイウェイ 活動報告

TEPPEN-RIDE-pub

天塩川流域ミュージアムパークウェイと宗谷シーニックバイウェイルートの連携! TEPPEN-RIDE 2018 ~参加者募集〜   手つかずの美しい自然風景が残る・・・続きを読む
2018/08/08 New

トカチさんろくフォトコン 作品募集中!インスタでも!

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせ十勝平野・山麓ルート 活動報告

tokachi_sanroku_photocon

十勝平野・山麓ルート内の美しい景観をより多くの方に知ってもらうため、フォトコンテストを開催中!宝探し気分で各地を回り心に残る景色を見つけたら、早速応募しちゃいましょう!ど・・・続きを読む
2018/08/08 New

さっぽろサイクルラボ ピクニックライドに出かけよう!

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせ支笏洞爺ニセコルート 活動報告札幌シーニックバイウェイ藻岩山麓・定山渓ルート 活動報告

picnicride2018autumn

いつもの街並、いつもの道を自転車で走る、きっと見慣れた風景の中にも新たな発見があるはず。 その街ならではのお店や景色をめぐりながら自転車で爽快に駆け抜けるピクニックライド・・・続きを読む
2018/08/08 New

かわたび×シーニックCHIROSE RIVER CITY PROJECT~千歳川テラス~

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせ支笏洞爺ニセコルート 活動報告

crct2018

風そよぐテラス、美味しいワインにピンチョス、ラフティング体験などなど。千歳市の“地域資源”清流『千歳川』を舞台に、水辺の空間を最大限に活用した千歳のまちでしか体験できない・・・続きを読む
2018/08/01 New

十勝シーニックバイウェイ トカプチ雄大空間 インスタフォトコンテスト

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせトカプチ雄大空間 活動報告

insta_photocon

~十勝での楽しい思い出をInstagramに投稿しよう♪~ トカプチ雄大空間では、「インスタフォトコンテスト」を開催中です!十勝に旅行の際、風景、食べ物、遊びなど、「十勝・・・続きを読む

ページの先頭へ戻る