2014/07/07

Scenic Byway vol.13 夏-秋号 ’14

scenicbyway13

北海道のよりみちドライブ情報誌Scenic Bywayファンのみなさん、お待たせしました!

2014年7月上旬にvol.13 夏-秋号を発行しました。特集は「ドライブ&道」です。

シーニックバイウェイ北海道14ルートの“道”について様々な視点からご紹介します。

アンケートDEプレゼントも盛りだくさんです。

どうぞお楽しみ下さい。北海道内の道の駅など手に入ります。

「アンケートDEプレゼント」の締め切りは2014年10月31日(金)(必着)です。一部締め切り日が異なるプレゼントもございますのでご注意ください。

 


<お詫び>
本誌27ページの「大森カントリーガーデン」のお問合せについて誤りがありましたので、お知らせいたしますとともにお詫び申し上げます。

誤:[問] 01558-5-2647(FAX)
正:[問]  01558-5-2421(電話)


<お詫び>
本誌21ページの「旭岳ロープウェイ」の料金について誤りがありましたので、お知らせいたしますとともにお詫び申し上げます。

誤:[料]6/1~10/20:往復大人2,900円、小人900円
正:[料]6/1~10/20:往復大人2,900円、小人1,450円


 

お問い合せは北海道開発技術センター(Tel:011-738-3363)までお願いいたします。

PDFはこちらです!
北海道のよりみちドライブ情報<しーにっくばいうぇい>Byway 夏-秋’14 vol.13

Scenic Byway ~北海道のよりみちドライブ情報~
仕様:A5サイズ(横)× 32 ページ/フルカラー印刷
発行時期:年2回発行 (夏秋号・冬春号) 
部数:11万部
編集・制作:北海道開発技術センター/シーニックバイウェイ支援センター
発行:北海道ドライブ観光コンソーシアム
印刷:須田製版
配布先:「Scenic Byway」は、JR札幌駅の観光案内所、北洋銀行全店、札幌圏内の北海道銀行、北海道内「道の駅」、NEXCO東日本(砂川SA・輪厚SA・有珠山SA等)、レンタカー営業所、フェリー会社(ターミナル、船内等)などで配布しております。
問い合せ先:北海道開発技術センター(Tel:011-738-3363)
いかがでしたか? この記事のブックマークなどはこちらからどうぞ
Facebookアカウントをお持ちの方は、ぜひコメントをお寄せください

全ルート活動報告

2020/01/22 New

寒さ忘れる冬の夜。シーニックナイト2020

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせ支笏洞爺ニセコルート 活動報告

scenicnight2020

支笏洞爺ニセコルートでは、冬の夜にキャンドルの灯りでつなぐ“シーニックナイト2020″を開催します。寒い北海道の冬の夜、ひとつひとつに灯されるキャンドルやランタンは、様々・・・続きを読む
2020/01/20

『サイクルツーリズムセミナー』開催のご案内

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせプレスリリース支笏洞爺ニセコルート 活動報告知床ねむろ・北太平洋シーニックバイウェイ釧路湿原・阿寒・摩周シーニックバイウェイ 活動報告

20200120

北海道内でのサイクルツーリズムを加速化させるため、北海道内4箇所において、北海道・(公社)観光振興機構主催の『サイクルツーリズムセミナー』が開催されますので、ご案内いたし・・・続きを読む
2020/01/16

シーニックdeナイト2020 やさしいあかり あったかいね きれいだね。

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせ函館・大沼・噴火湾ルート 活動報告

scenicdenight2020

シーニックdeナイトは、国道・道道沿線、観光施設や公園などに、手作りワックスキャンドルを設置するイベントです。2006年から、シーニックバイウェイ北海道「函館・大沼・噴火・・・続きを読む
2020/01/15

「南区冬の雪あかり2020」ご案内

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせ札幌シーニックバイウェイ藻岩山麓・定山渓ルート 活動報告

2020yukiakari

今年も、1月下旬から2月中旬において、札幌シーニックバイウェイ藻岩山麓・定山渓ルートにおいて「雪あかり2020」を開催いたします。 「雪あかり2020」は、札幌市南区の各・・・続きを読む
2020/01/15

雪はねボランティア大募集! 札幌発2020

シーニックバイウェイ支援センターからのお知らせ大雪・富良野ルート 活動報告支笏洞爺ニセコルート 活動報告

2020yukihane

あなたの体力ちょっと貸してもらえませんか? 雪はねボランティア大募集! 札幌発2020   豪雪地帯に雪はねのお手伝いに行きませんか? 私たちのちょっとした雪は・・・続きを読む

ページの先頭へ戻る