【 01 】
2023年度版
販売中

北海道のドライブ観光を安心・快適に楽しんでもらうため、北海道地区「道の駅」連絡会の協力を得て「シーニックドライブマップ(2023年度版)」を販売しています。

シーニックバイウェイ北海道のスタッフがおススメするドライブコース(全17コース)として、北海道ならではの絶景が待っている「推し道♥」、地域イチオシのスイーツを楽しめる「道の駅スイーツ」、地域おすすめの「イチオシ!地元ごはん」を紹介。北海道内全「道の駅」「ファイターズコラボ道の駅」を網羅した全道道の駅マップ付です。恒例の"北海道「道の駅」スタンプラリー2023"と併せて楽しめるWチャンス応募券付きです。

※「新しい旅のエチケット」で感染リスクを避けて安心で楽しい旅を。

※新型コロナウイルス感染症の影響により、掲載内容が変更となる場合があります。事前にご確認の上、ご利用ください。

シーニックドライブマップ

●発売日/2023年4月22日(土)より順次発売開始

●価格/1部 200円(税込)

●販売箇所/北海道内「道の駅」全店、シーニックバイウェイ北海道各ルート関係施設、フェリー各社、札幌駅どさんこプラザ、シーニックバイウェイ支援センター(札幌市)※完売しました、ほか

【 02 】
ドライブ観光総合情報紙
vol.32 冬春号 '23-'24配布中

特集「ドライブ&和む」

 

2023年12月15日にvol.32 冬春号が発行されました。特集は「 ドライブ & 和む」。

 

北海道の厳しい冬、凍てつく寒さを感じながらも、その景色の美しさに圧倒される"冬"のドライブ。

待ちわびた春の訪れ、植物も動物も生き生きと動き出すドラマチックな"春"のドライブ。

本号は、冬の始まりから春の訪れまでの季節を楽しむ北海道の旅を "和む"をテーマに、ご紹介します。

最近、肩に力が入っていませんか?

力が入りすぎると、目の前のことしか見えなくなるときがありますよね。

たまには力を抜いて、周りの景色を眺めてみませんか? 大好きな北海道を想い、それぞれの "和む" を感じる旅を提案します。

北海道内の道の駅などで順次配布していますので、ぜひ、お手にとってご覧ください。

Scenic Byway vol.32

JR札幌駅の観光案内所、北洋銀行全店、札幌圏内の北海道銀行、北海道内「道の駅」、NEXCO東日本(砂川SA・輪厚SA・有珠山SA等)、レンタカー営業所、フェリー会社(ターミナル、船内等)などで配布しております。

 

お問い合せ

北海道開発技術センター(Tel:011-738-3363)

PDF DOWNLOAD

こちらからバックナンバーがご覧いただけます

【「Scenic Byway vol.31 夏秋号」に関する訂正とお詫びについて】 (2023.7/7)

Scenic Byway vol.31 夏秋号」の16P 「函館・大沼・噴火湾ルート」の本文 冒頭の見出しについて、誤りがありました。

【誤】日本で唯一、一つの海をもつ町
 ↓
【正】日本で唯一、二つの海をもつ町

訂正して深くお詫び申し上げます。

【 03 】
 
販売中
"北海道日本ハムファイターズコラボ道の駅"限定グッズ

北海道日本ハムファイターズ・道の駅・シーニックバイウェイ北海道の特別連携企画が2023年も行われています!

 

■アイテム/

  • アクリルキーホルダー(全73種類) 1個 550円(税込)
  • マグネット(全56種類) 1個 550円(税込)

 

■販売箇所/北海道日本ハムファイターズコラボ道の駅

 

■北海道日本ハムファイターズコラボ道の駅一覧

<アクリルキーホルダー・マグネット販売>

スタープラザ 芦別/マオイの丘公園/田園の里うりゅう/うたしないチロルの湯/たきかわ/つるぬま/ライスランドふかがわ/サーモンパーク千歳/夕張メロード/北欧の風道の駅 とうべつ/石狩「あいろーど厚田」/あっさぶ/上ノ国もんじゅ/しりうち/みそぎの郷 きこない/なないろ・ななえ/オスコイ!かもえない/ニセコビュープラザ/スペース・アップルよいち/くろまつない/真狩フラワーセンター/南ふらのなかがわ/ひがしかわ「道草館」/絵本の里けんぶち/もち米の里★なよろ/羊のまち侍・しべつ/みたら室蘭/とようら/ウトナイ湖/あびらD51ステーション/忠類/おとふけ/なかさつない/さらべつ/コスモール大樹/しかおい/しほろ温泉/うらほろ/まるせっぷ/おこっぺ/サロマ湖/愛ランド湧別/はなやか(葉菜野花)小清水/メルヘンの丘めまんべつ/しらたき/パパスランドさっつる/流氷街道網走/遠軽森のオホーツク/おびら鰊番屋/てしお/☆ロマン街道しょさんべつ/るもい/わっかない/北オホーツクはまとんべつ

<アクリルキーホルダーのみ販売>

サンフラワー北竜/ハウスヤルビ奈井江/ルート229元和台/しかべ間歐泉公園/よってけ!島牧/みなとま〜れ寿都/あかいがわ/びえい「丘のくら」/びえい「白金ビルケ」 /だて歴史の社/オーロラタウン93りくべつ/あしょろ銀河ホール21/うりまく/おんねゆ温泉/にしおこっぺ花夢/うとろ・シリエトク/えんべつ富士見/風Wとままえ

<マグネットのみ販売>

とうま

 

■取り扱い商品の確認や在庫に関するお問合せ

上記記載のご希望の各道の駅まで直接お問い合わせください。

 

※本企画は、2017年10月に締結された「シーニックバイウェイ北海道と民間企業等の効果的連携活動に関わる包括連携協定」の取組の一環で行われています。

 

Scenic Byway HOKKAIDO

シーニックバイウェイ北海道

シーニックバイウェイ支援センター

〒001-0011

札幌市北区北11条西2丁目2番17号セントラル札幌北ビル4F

9 552 584*33

TEL:011-708-0429

FAX:011-708-0430

E-mail:

※「マップコード」および「MAPCODE」は(株)デンソーの登録商標です。

Go to top