大雪・富良野ルート
大雪・富良野ルート
四季を彩る花人街道
大雪山・十勝岳連峰の裾野と山懐を通る大雪・富良野ルートは、パッチワークのように美しい丘陵田園やラベンダーなどの花々に彩られ、映画やドラマ、CMの舞台となっています。ジャガイモや麦など良質の農産物にも恵まれるほか、十勝岳温泉や吹き上げ露天風呂など数多くの温泉がわき、ゆったりとした時の流れと共に心が癒される環境があります。
ルートからのお知らせ
もっと見る
ゴミゼロキャンペーン
観光繁忙期を前にルートのおもてなし活動として、毎年、ルート沿道の清掃活動「ゴミゼロキャンペーン」を実施。令和4年度で17回目となった。毎年、4月下旬から5月30日(5.30ゴミゼロ)までの約1ヶ月をキャンペーン期間として、旭川市西神楽と上富良野町(全域)で関係行政機関と連携し、活動を行っている。
シーニック情報拠点
シーニックバイウェイやルートの情報発信を目的に、シーニックバイ情報拠点を美瑛・上富良野に設置。シーニックバイウェイや大雪・富良野ルート内の観光や旬な情報の発信を行っている。
4ルート連携フォトコンテスト
道北の美しい風景を通じて、シーニックバイウェイの新たな魅力の発掘・発信するとともに、写真愛好家や観光旅行者の周遊向上を目的に、道北で活動を行う4ルートが連携してフォトコンテストを開催。平成27年度からスタートし、令和2年度はコロナ禍にも関わらず282作品の応募があった。
人と未来とつなぐ
100年の木プロジェクト
北海道観光の道しるべとなる「サインツリー」を、シーニック4ルートと北海道ガーデン街道協議会が連携し、上川~十勝間の幹線道路の沿道に植樹する取組し、訪れる人々に地域の要所、景観の優れた箇所、並木、花壇や庭園を案内し、おもてなしを行う取り組み。ルート内には、全15箇所・54本が植樹されている。

 

 

秀逸な道
十勝岳と四季を彩る花々に出逢う道
ふらの観光のゲートウェイとなる国道237号上富良野町深山峠。紅葉や残雪の十勝岳連邦の雄大な山並みとラベンダーをはじめとする沿道の花畑など四季折々に違った表情が旅人を迎える絶景ロードです。美しい道づくりに向けて、過年度から沿道の清掃活動や花の植樹、さらには観光の道しるべとなるサインツリーの植樹・維持管理など官民一体となった取組を実施しています。
シーニックカフェ
カレー&カフェ ウッディ・ライフ
眼前にはラベンダー畑、前方には十勝岳連峰と旭岳連峰の大パノラマの眺望。花人街道一の景勝地。3000坪の敷地にある風の丘ガーデンが大人気です。レストランでは、元祖薬膳カレーがおススメ。地場産の食材とファームの野菜・ふらのワインとラベンダーを隠し味にスパイス30種類を煮込んだマイルドでコクのある味は絶品。隣接地には風の丘ギャラリーピラミッドがあり、義手の大野勝彦の詩画70点、伊藤剛・中村謙の上富良野・美瑛の悠久の写真60点、 濵本ファミリーが33年間、国内外採集した貝殻標本10,000点、夢と笑いの貝殻アート作品2,000点を展示しています。
シーニックカフェ
クラークホースガーデン内Momscafe(マムズカフェ)
美しい田園、そして冬の銀世界、ウエスタンの雰囲気が漂う美しい景観の中、ウエスタン&カントリーミュージックを聴きながら、のんびりとコーヒーを傾けながら食事と会話を楽しむことができます。カレーやピザなどの他、各種デザート、ドリンク等ございます。
シーニックカフェ
NAYAcafé(上野ファーム)
上野ファームの敷地内にある、築50年以上の古い納屋を大改装して作られたカフェ。食材も家具も全て地元産!店内には雑貨やさまざまな展示が楽しめるギャラリー等もあり、窓から見える四季折々の美しい景色を見ながら、食事を楽しめます。テラス席からしか見られないガーデンの風景も大変人気です。ナヤカフェは2020年度春よりリニューアルオープン致しました。全てのメニューがテイクアウト可能となり、ガーデン内のお好きな場所でお食事できます。
シーニックカフェ
かみふらの深山峠アートパーク
トリックアート美術館を中心に物産館、観覧車、アート体験、アイス工房など、遊び心がぎっしり詰まった複合施設。地元作家のギャラリーを見たり、お土産を買ったり、オリジナルアートに挑戦したり、お腹がすいたら名物豚サガリやジェラートなど、楽しい時間をお過ごしください。
旅するシーニックバイウェイ
地が育む牛が創る美瑛の味
搾乳時以外はすべて放牧。 自然の中で自然に生きる牛から搾る混じりっ気のない生乳。 ここでしか出せない味にこだわる牧場の物語。

 

 

ルート内の情報や、地域のパンフレットを入手したい場合はここでチェック!

 

施設名 かみふらの見晴台情報ステーション

住 所 北海道空知郡上富良野町光町3丁目

電 話 0167-45-4477

 

その他にも、ルート内には地域情報を入手できる情報拠点や、シーニックデッキ、シーニックカフェがあります。各施設の場所は左のマップでご確認ください。

ルート内の市町村

  • 旭川市
  • 東神楽町
  • 東川町
  • 美瑛町
  • 上富良野町
  • 中富良野町
  • 富良野市
  • 南富良野町
  • 占冠村

ルートのオフィシャルリンク

 

Scenic Byway HOKKAIDO

シーニックバイウェイ北海道

シーニックバイウェイ支援センター

〒001-0011

札幌市北区北11条西2丁目2番17号セントラル札幌北ビル4F

9 552 584*33

TEL:011-708-0429(平日 9:00~17:00)

FAX:011-708-0430

E-mail:

※「マップコード」および「MAPCODE」は(株)デンソーの登録商標です。

facebookInstagram
Go to top